グランプリ・静岡2018の統率者戦関連イベント

Lord Magnusニュース
スポンサーリンク

GP・静岡2018が11月29日(木)~12月2日(日)開催!

ウィニー君
ウィニー君

今月末、静岡でグランプリあるね!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ああ。国内初のスタンダードとレガシーのダブルグランプリだね。しかも統率者戦プレイヤーも楽しめるサイドイベントがいくつもあるので、統率者戦デッキだけ持って行っても、充分に楽しめるぞ。

統率者カード関連のサイドイベント

オンデマンドイベント

  • 開催日時:11月29日(木)~12月2日(日) 随時
  • フォーマット:8人構築(スタンダード、モダン、レガシー)、ブースタードラフト、統率者戦、2人構築
  • 参加費:構築 1,500円、ブースタードラフト 2,000円、統率者戦 1,000円、2人構築 600円
  • 賞品:
    8人構築…基本土地プロモ1枚に加え、9マッチポイント=24パック、6マッチポイント=12パック、3マッチポイント=2パック
    ブースタードラフト…基本土地プロモ1枚に加え、9マッチポイント=12パック、6マッチポイント=6パック、3マッチポイント=2パック
    統率者戦…1位=6パック、2位~4位=2パック
    2人構築…勝ち=3パック、負け=1パック
かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

2〜4位も2パックもらえるので、無理に1位を狙わなくても気軽に楽しめる。

ウィニー君
ウィニー君

カジュアル統率者デッキで、いかにみんなの注目を集めるか挑戦するのもいいよね。

アルティメットマスターズシールド

  • 開催日時:11月29日(木)、30日(金)、12月2日(日) 16:15~
  • フォーマット:『アルティメットマスターズ』6パックを使用したシールドデッキ
  • 参加費:10,000円
  • 受付時間:10時~15時(イベント開始は16:15)
ウィニー君
ウィニー君

き・貴族の遊びじゃ。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

これ、拡張アートカード入っているアルティメットボックストッパーどうなってるんだろう?1位の賞品なのかなぁ。⇒3戦3勝の賞品でした。

アーティストサイン会

今回は、なんと6名のアーティストが参加しているので、各アーティストの描いた統率者にできるカードを紹介。サインカードを統率者に指定しちゃおう!

Josu Hernaiz

Josu Hernaiz

共闘持ちの2体を描いているので、この2体を統率者に指定したデッキが組める。

Mark Tedin

Mark Tedin

大御所アーティストその1。《Lord Magnus》なんか探す方が大変。なお、《引き裂かれし永劫、エムラクール》は統率者戦の禁止カードなので除外。

Mark Poole

Mark poole

大御所アーティストその2。カラーマーカーにしかならないバニラクリーチャーの《Torsten Von Ursus》がいるあたり、時代を感じる。

Mike Bierek

Mike Bierek

見落としがちなのが、『From the Vault: Legends』収録の《大祖始》。新絵版はMike Bierek氏が描いている。

rk post

rk post

個性的な単色伝説クリーチャーが多い。唯一の多色《無慈悲なる者ケアヴェク》は、出したらヘイト上がる事間違いなし。

Steve Argyle

Steve Argyle

強力な多色カードばかり。中でも《血編み髪のクレシュ》は、Mike Bierekの《大祖始》同様、『From the Vault: Legends』収録の新絵版としてSteve Argyle氏が描いている。

さいごに

年内最後の大イベント、統率者戦を心ゆくまで堪能しよう!

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かざろふ伯爵をフォローする
カジュアル統率者.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました