雑記198《語られざる印》

雑記
スポンサーリンク

+1/+1カウンター関連カードは多かれど・・・

統率者戦の、さらに限られたデッキでしか採用されないのが《語られざる印》!

《語られざる印》とは

『スカージ』のみ収録のアンコモン・エンチャント。

ライフ3点を+1/+1カウンター1個に変換できる。

ウィニー君
ウィニー君

インスタントタイミングかつマナ不要と言うと強そうだけど、初期ライフ40点の統率者戦でも10回以上起動したらライフが危険水域(;一_一)

かざろふ伯
かざろふ伯

純粋にクリーチャー強化するなら装備品の方がアドを失いにくい。

+1/+1カウンターのシナジーを狙うにしても、もっと効率良いカードは沢山ある。

実質、《語られざる印》は《黒薔薇のマルチェッサ》専用カードかな

  • 廃位誘発のために自分のライフを《語られざる印》で調整できる
  • 廃位誘発できなくても《語られざる印》で+1/+1カウンターを置けば、死亡した自軍クリーチャーは次の終了ステップの開始時にリアニメイトできる
  • 死亡した時点で+1/+1カウンターが置かれていれば、《黒薔薇のマルチェッサ》自身も自身の能力で戦場に戻れる
ウィニー君
ウィニー君

《語られざる印》の起動コストも効果も《黒薔薇のマルチェッサ》と噛み合っているのね

かざろふ伯
かざろふ伯

自分の統率者だけに合うマイナーカードを見つけるのも、統率者戦の楽しみ方のひとつだな

 

コメント

  1. 名無し より:

    髑髏茨とも相性が良いぞ!

    • かざろふ伯爵かざろふ伯爵 より:

      コメントありがとうございます!
      《歩く墓場、髑髏茨》のカウンター持ち越し能力は、確かに《語られざる印》と相性良いですね。
      1ターン目《暗黒の儀式》《語られざる印》、
      2ターン目《歩く墓場、髑髏茨》出して《語られざる印》9回起動で10/10にして攻撃!通って11/11。
      3ターン目には統率者ダメージ21点で一人倒せそうです。
      コントロール色の強いゴルガリカラーでは貴重な殴り統率者です。

タイトルとURLをコピーしました