赤単

赤単赤単

マナ加速こそ弱いけど、7枚ドローやルーター能力を持ち、アーティファクトとの相性も良い。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ガチ構築するにつれ、《Wheel of Fortune》や《Gauntlet of Might》といった高額カードが欲しくなるのが難点。

ウィニー君
ウィニー君

対戦相手のエンチャントにほとんど対処できないので、アーティファクトや無色の除去呪文を組み合わせよう。

デッキ紹介

統率者デッキ紹介《アクームの怒り、モラウグ》

カジュアル統率者デッキとして、《アクームの怒り、モラウグ》を統率者にしたデッキを紹介! 追加戦闘フェイズを得るための条件はかつてないほど緩いけど、無限戦闘できそうでできないのがもどかしい。
2020.10.11
デッキ紹介

統率者デッキ紹介《混沌の乗り手、ザルゾス》

カジュアル統率者デッキとして、《混沌の乗り手、ザルゾス》を統率者にしたデッキを紹介! カードパワーが低めなので、対戦相手にドローさせつつ、プレイングでなんとかしたいところだけど・・・
2020.09.13
デッキ紹介

統率者デッキ紹介《タルジーディの隊商、スビラ》

カジュアル統率者デッキとして、《タルジーディの隊商、スビラ》を統率者にしたデッキを紹介! 《ドワーフ戦士団》の系譜だけど、クリーチャーインフレ凄すぎない?
2020.07.23
デッキ紹介

統率者デッキ紹介《勇敢な騎士、カラ卿》

カジュアル統率者デッキとして、《勇敢な騎士、カラ卿》を統率者にしたデッキを紹介。 近年赤のアドバンテージ手段になっている『衝動的ドロー』を堪能できるチェインコンボデッキにしてみた。 キーカードはマナ加速やダメージ呪文をコピーできるあの2枚!
2020.07.18
デッキ紹介

統率者デッキ紹介《朱地洞の族長、トーブラン》

カジュアル統率者デッキとして、《朱地洞の族長、トーブラン》を統率者にしたデッキを紹介。動画もアップしたよ!
2020.04.28
デッキ紹介

統率者デッキ紹介《炎の大口、ドラクセス》(赤単感染)

カジュアル統率者デッキとして、《炎の大口、ドラクセス》を統率者にしたデッキを紹介。高火力のティム能力を持つけど、流石にリミテレベルじゃないか・・・?そんな心配もファイレクシア産のあのキーカードで一発解決!
2020.08.03
デッキ紹介

統率者デッキ紹介《戦慄衆の勇者、ネヘブ》

カジュアル統率者デッキとして、《戦慄衆の勇者、ネヘブ》を統率者にしたデッキを紹介。《永遠衆、ネヘブ》のほうが強いと思いきや、自身のサボタージュ能力でデッキの動きは安定しやすい。キーカードは追加ドローを2倍にするあのカード!
2020.08.03
デッキ紹介

統率者デッキ紹介《オナッケの古きもの、クルケッシュ》

カジュアル統率者デッキとして、『統率者デッキ紹介《ウルザの弟子、タウノス》』でも紹介した、アーティファクト起動型能力をコピーできる伝説クリーチャー《オナッケの古きもの、クルケッシュ》を統率者にしたデッキを紹介。無限コンボにならないよう、《ブライトハースの指輪》を抜くという本末転倒なデッキ構築をした挙句・・・!?
2020.09.09
デッキ紹介

統率者デッキ紹介《騒乱の発端、グレンゾ》

カジュアルな統率者デッキとして《騒乱の発端、グレンゾ/Grenzo, Havoc Raiser》を統率者としたデッキを紹介。勝ち筋とキーカードはグレンゾ自身!
2020.08.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました