統率者デッキ紹介《帰還した王、ケンリス》

帰還した王、ケンリス5色
スポンサーリンク
統率者デッキ紹介《帰還した王、ケンリス》

今回のカジュアル統率者はこちら

帰還した王、ケンリス

『エルドレインの王権』ボックス特典カード。

ウィニー君
ウィニー君

『エルドレインの王権』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ。

白シングルシンボルだけど起動型能力が5色なため、統率者にした場合の固有色は5色となる。

ウィニー君
ウィニー君

《アラーラのオベリスク》《威圧の杖》を彷彿させるデザインだね。

アラーラのオベリスクと威圧の杖

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

それらと比べると、《帰還した王、ケンリス》の起動型能力はタップ不要なのが大きな違い。

マナさえあれば、無制限に使用できるからな。

とにかく無限コンボしやすい

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

本サイトのコンセプト上、無限コンボを組み込みたくないんだけど、とにかく《帰還した王、ケンリス》を起点とした無限コンボが発生しやすい。

ウィニー君
ウィニー君

1緑:+1/+1カウンター付与4黒:リアニメイトの起動型能力だね。

例えば・・・

《時の賢者》

時の賢者

ウィニー君
ウィニー君

2枚コンボだね。

5緑緑緑緑緑で無限ターンだよ。

《訓練場》《ファイレクシアの供犠台》+『頑強』持ちクリーチャー

訓練場と供犠台

コスト軽減により緑で+1/+1カウンター付与できるようになるため、無限頑強。

ケンリス無限頑強

ウィニー君
ウィニー君

《森滅ぼしの最長老》で非クリーチャーパーマネント無限破壊。

《残忍なレッドキャップ》で無限ダメージだね。

《訓練場》+《合成ゴーレム》

訓練場と合成ゴーレム

コスト軽減により2黒でリアニメイトできるため、黒以外の有色無限マナ。

ウィニー君
ウィニー君

・・・てことは、《帰還した王、ケンリス》の他の能力も使い放題だから、無限ライフ・無限パンプアップ・無限ドローじゃん!

(;゚Д゚)

今回のコンセプト

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

無限コンボは使わずに、カジュアルに楽しめるようなコンボを採用してみた。

ウィニー君
ウィニー君

なお、『頑強』持ちの《エレンドラ谷の大魔導師》《くぐつ師の徒党》は、対象(非クリーチャー呪文・対戦相手の墓地のクリーチャー)がないと『頑強』しても意味がないので採用しているよ~。

デッキ内容はこちら

カード名が黄色アンダーラインなのは、対戦相手にライフを与えるカード。

カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《帰還した王、ケンリス/Kenrith, the Returned King》

【クリーチャー 35枚】
1 《発光の始源体/Luminate Primordial》
1 《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
1 《スランの医師、ヨーグモス/Yawgmoth, Thran Physician》
1 《疫病造り師/Plaguecrafter》
1 《永遠の証人/Eternal Witness》
1 《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
1 《進歩の災い/Bane of Progress》
1 《聖別されたスフィンクス/Consecrated Sphinx》
1 《忘れられた神々の僧侶/Priest of Forgotten Gods》
1 《神秘の蛇/Mystic Snake》
1 《縫い師への供給者/Stitcher’s Supplier》
1 《破滅の龍、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, the Ravager》
1 《サテュロスの道探し/Satyr Wayfinder》
1 《種子生まれの詩神/Seedborn Muse》
1 《エレンドラ谷の大魔導師/Glen Elendra Archmage》
1 《くぐつ師の徒党/Puppeteer Clique》
1 《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
1 《地表形成師/World Shaper》
1 《結界師ズアー/Zur the Enchanter》
1 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
1 《無私の霊魂/Selfless Spirit》
1 《血の暴君、シディシ/Sidisi, Brood Tyrant》
1 《捧げ物の魔道士/Tribute Mage》
1 《粗石の魔道士/Trinket Mage》
1 《造物の学者、ヴェンセール/Venser, Shaper Savant》
1 《極楽鳥/Birds of Paradise》
1 《秋の騎士/Knight of Autumn》
1 《アカデミーの学長/Academy Rector》
1 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
1 《森の女人像/Sylvan Caryatid》
1 《ムル・ダヤの巫女/Oracle of Mul Daya》
1 《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
1 《桜族の長老/Sakura-Tribe Elder》
1 《太陽のタイタン/Sun Titan》
1 《虐殺のワーム/Massacre Wurm》

【インスタント 3枚】
1 《偽りの治療/False Cure》
1 《不死の標/Beacon of Immortality》
1 《尊い捧げ物/Benevolent Offering》

【ソーサリー 1枚】
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor》

【アーティファクト 16枚】
1 《幻術師の篭手/Illusionist’s Bracers》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《多用途の鍵/Manifold Key》
1 《魔力の櫃/Mana Vault》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《アゾールの門口/Azor’s Gateway》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《連合の秘宝/Coalition Relic》
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern》
1 《ダークスティールの鋳塊/Darksteel Ingot》
1 《魔学コンパス/Thaumatic Compass》
1 《ファイレクシアの供犠台/Phyrexian Altar》
1 《探検の地図/Expedition Map》

【エンチャント 9枚】
1 《穢れた療法/Tainted Remedy》
1 《炎のアリア/Aria of Flame》
1 《めでたしめでたし/Happily Ever After》
1 《訓練場/Training Grounds》
1 《マナの反射/Mana Reflection》
1 《ミラーリの目覚め/Mirari’s Wake》
1 《苦行主義/Asceticism》
1 《エストリッドの祈祷/Estrid’s Invocation》
1 《発見の道/Path of Discovery》

【プレインズウォーカー 0枚】
なし

【土地 35枚】
1 《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1 《Scrubland》
1 《汚染された三角州/Polluted Delta》
1 《Badlands》
1 《真鍮の都/City of Brass》
1 《Bayou》
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1 《Tundra》
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》
1 《Taiga》
1 《Plateau》
1 《マナの合流点/Mana Confluence》
1 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1 《Tropical Island》
1 《Savannah》
1 《Underground Sea》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1 《Volcanic Island》
1 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1 《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers》
1 《クローサの境界/Krosan Verge》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
1 《統率の塔/Command Tower》
4 《森/Forest》
2 《島/Island》
2 《平地/Plains》
1 《山/Mountain》
1 《沼/Swamp》

本デッキの勝ち筋はこちら

5色出せるようにマナ基盤を整えていく

《帰還した王、ケンリス》の起動型能力を最大限活かせるよう、マナ・クリーチャー、マナ・アーティファクト、土地を展開していく。

5色マナ基盤

ウィニー君
ウィニー君

墓地回収能力が高いので、除去を気にせず展開しよう!

マナが潤沢になりサクり台を用意した上で《帰還した王、ケンリス》を出す

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《帰還した王、ケンリス》のリアニメイト能力をフル活用すれば、様々なクリーチャーのETB能力や起動型能力も使い放題になる。

アド差で勝つか、いざとなれば統率者21点ダメージやキーカードコンボで勝つ

動画のようにアド差で勝つこともできるし、いざとなれば自身に+1/+1カウンターを16個乗せて統率者21点ダメージも狙える。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

また、戦闘を封じられても、キーカードで別ルートの勝利手段がある。

本デッキのキーカードはこちら

偽りの治療と穢れた療法

ざっくり言えば、ライフ回復しようとした点数分ライフロスしてしまうカード。

ウィニー君
ウィニー君

《帰還した王、ケンリス》の2白:ライフ5点回復5点ライフロス砲に早変わり!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

他にも《不死の標》で即死、《炎のアリア》+《エストリッドの祈祷》で毎ターン10点ライフロスが期待できる。

ケンリスコンボ

さいごに

ウィニー君
ウィニー君

《帰還した王、ケンリス》の起動型能力の内3つはクリーチャー依存なので、デッキにクリーチャーを多めに採用すると、選択対象が増えて楽しいよ。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

どの起動型能力も、自分以外のプレイヤー・クリーチャーに使えるから、統率者戦よりも双頭巨人戦皇帝戦でより活躍できるかもな。

ゲーミングプラス

コメント

タイトルとURLをコピーしました