統率者デッキ紹介《高塔の憑依者》

高塔の憑依者デッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者はこちら

高塔の憑依者

『ラヴニカの献身』収録の神話レア。

ウィニー君
ウィニー君

『ラヴニカの献身』の統率者候補カードレビューはこちら!

ウィニー君
ウィニー君

今回のセットの残念神話枠その1ですね

(*-ω-)ウンウン♪

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

確かにスタンダードだと活躍は期待できないが、統率者戦ならかなり強力な部類だぞ。

ウィニー君
ウィニー君

本当に~!?

デッキ内容はこちら

カード名が黄色アンダーラインなのは、手札破壊カード。
カード名が青色アンダーラインなのは、ライブラリ破壊カード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《高塔の憑依者/The Haunt of Hightower》

【クリーチャー 16枚】
1 《大霊堂の王、ゲス/Geth, Lord of the Vault》
1 《絞り取る悪魔/Extractor Demon》
1 《サディストの催眠術師/Sadistic Hypnotist》
1 《精神を刻むもの/Mindslicer》
1 《疫病造り師/Plaguecrafter》
1 《墓所の怪異/Crypt Ghast》
1 《夜の星、黒瘴/Kokusho, the Evening Star》
1 《ファイレクシアの発掘者/Phyrexian Delver
1 《解き放たれし者、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis, Unshackled》
1 《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
1 《死者の神、エレボス/Erebos, God of the Dead》
1 《くぐつ師の徒党/Puppeteer Clique》
1 《吸血鬼の呪詛術士/Vampire Hexmage》
1 《隻眼の将軍 夏侯惇/Xiahou Dun, the One-Eyed》
1 《巧射艦隊の追跡者/Deadeye Tracker》
1 《異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer》

【インスタント 3枚】
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor》
1 《残忍な切断/Murderous Cut》
1 《四肢切断/Dismember》

【ソーサリー 9枚】
1 《戦慄の召喚/Dread Summons》
1 《消耗した全能/Fraying Omnipotence》
1 《小悪疫/Smallpox》
1 《往時軍の覚醒/Awaken the Erstwhile》
1 《Demonic Tutor》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》
1 《瀉血/Exsanguinate》
1 《滅び/Damnation》
1 《苦痛の命令/Decree of Pain》

【アーティファクト 26枚】
1 《催眠の宝珠/Mesmeric Orb》
1 《群の祭壇/Altar of the Brood》
1 《精神クランク/Mindcrank》
1 《肉体と精神の剣/Sword of Body and Mind》
1 《探検の地図/Expedition Map》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《危険な櫃/Perilous Vault》
1 《バントゥの碑/Bontu’s Monument》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《終わりなき地図帳/Endless Atlas》
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《精霊信者の剣/Sword of the Animist》
1 《連合の秘宝/Coalition Relic》
1 《ダークスティールの鋳塊/Darksteel Ingot》
1 《ダークスティールの板金鎧/Darksteel Plate》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus》
1 《かごの中の太陽/Caged Sun》
1 《魔力の篭手/Gauntlet of Power》
1 《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1 《アシュノッドの供犠台/Ashnod’s Altar》
1 《魔力の櫃/Mana Vault》
1 《エレボスの鞭/Whip of Erebos》

【エンチャント 6枚】
1 《Chains of Mephistopheles》
1 《最古再誕/The Eldest Reborn》
1 《痛ましい苦境/Painful Quandary》
1 《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena》
1 《エレボスの指図/Dictate of Erebos》
1 《無駄省き/Waste Not》

【プレインズウォーカー 3枚】
1 《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1 《闇の領域のリリアナ/Liliana of the Dark Realms》
1 《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》

【土地 36枚】
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers》
1 《家路/Homeward Path》
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1 《統率の灯台/Command Beacon》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
1 《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1 《ガイアー岬の療養所/Geier Reach Sanitarium》
1 《暗黒の深部/Dark Depths》
21 《沼/Swamp》
1 《演劇の舞台/Thespian’s Stage》
1 《孤立した監視塔/Isolated Watchtower》

ウィニー君
ウィニー君

手札破壊とライブラリ破壊両方やるの!?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

今回は、《高塔の憑依者》による統率者ダメージ21点を目指す。

手札破壊カードは対戦相手の手札が0枚だと無駄牌になるので、序盤に効果の大きい手札破壊をメインに行う。

中盤以降、対戦相手の手札が減った後は、ライブラリ破壊をメインに行うことで、効率良く《高塔の憑依者》をサイズアップさせる。

このデッキの勝ち筋は以下の通り

最速で《高塔の憑依者》を戦場に出す

《高塔の憑依者》は除去耐性が低いが、手札破壊かライブラリ破壊ができれば加速度的にサイズアップできる。

対戦相手にプレッシャーを与えるためにも最速で戦場に出す。

仮に除去されても、黒単はマナ加速が得意なので、再キャストが容易にできるのも強み。

黒単マナ加速

手札破壊とライブラリ破壊で《高塔の憑依者》をサイズアップさせる

他プレイヤーより先んじて展開ができている状況であれば、手札破壊が有効。

特に序盤に《精神を刻むもの》《往時軍の覚醒》で全員の手札を全て落とせた場合、あっという間に《高塔の憑依者》に大量の+1/+1カウンターを乗せたうえで、対処方法をトップデッキだけに限定させられる。

精神を刻むものほか

MO全体手札破壊

サイズアップした《高塔の憑依者》で統率者ダメージ21点を決める

MO統率者ダメージ

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

仕損じた場合は、キーカードを利用して、ライブラリ破壊とライフ40点を同時に狙う。

本デッキのキーカードはこちら

精神クランク

無色2マナと軽いので序盤から展開できる上、設置以降は全てのライフロス効果がライブラリ破壊となる。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

本デッキではそれを見越して、《夜の星、黒瘴》《解き放たれし者、オブ・ニクシリス》《瀉血》など大量ライフロスが可能なカードを多めに採用している。

大量ライフロス

仮に《高塔の憑依者》の統率者ダメージ21点を決められなくても、これらの組み合わせでライブラリ破壊とライフ40点を同時に狙える。

ウィニー君
ウィニー君

《血の長の昇天》は《精神クランク》は2枚無限コンボになるので、ガチ寄りにするなら採用したいね。

ブラッドクランク

さいごに

ウィニー君
ウィニー君

《高塔の憑依者》って、スタンダードと統率者戦で全く性能が異なってくるね。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

全プレイヤーへの手札・ライブラリ破壊でサイズアップが簡単に出来るからな。

対戦相手のサイクリングやルーター、フェッチランドでも勝手に育つし、多人数戦の恩恵を受けやすい統率者と言える。

ウィニー君
ウィニー君

対戦相手の人数に強さが依存するけど、《マローの魔術師ムルタニ》のように1人離脱すると急激にサイズダウンして2人目以降の21点ダメージを狙えない、ってことがないのも有難いね。

マローの魔術師ムルタニ

コメント

タイトルとURLをコピーしました