雑記52《からみつく鉄線》

からみつく鉄線雑記
スポンサーリンク

全員が妨害されそうなデザインだけど・・・

実は全く公平ではないのが《からみつく鉄線》!

からみつく鉄線

《からみつく鉄線》とは

『ネメシス』初出レア。

全プレイヤーが消散カウンターの数だけ拘束される。

ウィニー君
ウィニー君

全員が拘束されるなんて、どう見ても公平じゃん( ̄▽ ̄)

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

それは《からみつく鉄線》を使ったことがないプレイヤーの視点

例えば自分が《からみつく鉄線》を使う場合、

  • 戦場に出した後、拘束されるのは対戦相手から
  • 対戦相手のアップキープ開始時はタップ誘発しか起きないが、
    自分のアップキープ開始時はタップ誘発と消散誘発がスタックに乗るため、
    消散⇒タップの順に解決すれば、カウンター1個分少なく済む
  • 自分は《からみつく鉄線》自身をタップできる

ので、パーマネント2個分拘束が少ない。

ウィニー君
ウィニー君

なんだそりゃ!?

全然公平じゃないじゃん!

さいごに

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《からみつく鉄線》を使う際に注意したいのが、自分よりパーマネント展開が早いプレイヤーがいる場合!

展開が早いプレイヤーをアシストし、展開が遅いプレイヤーの足を引っ張るという、ろくでもない行為となってしまう。

ウィニー君
ウィニー君

対戦相手に、土地サーチや、装備品などタップしても問題ないパーマネントを展開されると、《からみつく鉄線》は出しにくいね

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

トークンデッキやヘイトベアーなど、序盤から積極的に展開するデッキが、対戦相手の展開に蓋をするために《からみつく鉄線》を採用するのが良いかな

コメント

タイトルとURLをコピーしました