統率者デッキ紹介《限りないもの、モロフォン》(スリヴァー部族)

限りないもの、モロフォン5色
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者はこちら

限りないもの、モロフォン

『モダンホライゾン』神話レア。

ウィニー君
ウィニー君

『モダンホライゾン』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ。

ウィニー君
ウィニー君

メチャクチャパワーアップした《霧衣の究極体》って感じ?

霧衣の究極体

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

多相かつ5色扱えるから、確かに上位互換っぽいな。

ロード能力に色マナコスト軽減能力もあるので、何かしらの部族統率者デッキを組むことになる。

ウィニー君
ウィニー君

今回はレビューでも書いた通り、スリヴァー部族?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ああ、『モダンホライゾン』収録の《初祖スリヴァー》も合わせて、デッキ構築を検討してみた。

初祖スリヴァー

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

先に断っておくと、今回は本サイトコンセプトを少しだけ逸脱して、スリヴァー特有の無限コンボだけ解禁している。

・・・というより、戦場にスリヴァーが増えるほどシナジーが生まれて、勝手にコンボになってしまうといった方が正しい。

ウィニー君
ウィニー君

スリヴァーは熊と違ってシナジーが避けて通れないからね。

仕方ない。

デッキ内容はこちら

カード名が黄色アンダーラインなのは、スリヴァー部族カード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《限りないもの、モロフォン/Morophon, the Boundless》

【クリーチャー 30枚】
1 《初祖スリヴァー/The First Sliver》
1 《休眠スリヴァー/Dormant Sliver》
1 《溶岩腹スリヴァー/Lavabelly Sliver》
1 《冬眠スリヴァー/Hibernation Sliver》
1 《小走りスリヴァー/Scuttling Sliver》
1 《宝革スリヴァー/Gemhide Sliver》
1 《壊死スリヴァー/Necrotic Sliver》
1 《水晶スリヴァー/Crystalline Sliver》
1 《毒牙スリヴァー/Venom Sliver》
1 《心霊スリヴァー/Psionic Sliver》
1 《スリヴァーの首領/Sliver Overlord》
1 《菅草スリヴァー/Sedge Sliver》
1 《肺臓スリヴァー/Pulmonic Sliver》
1 《屑肉スリヴァー/Dregscape Sliver》
1 《スリヴァー軍団/Sliver Legion》
1 《吸管スリヴァー/Syphon Sliver》
1 《活性スリヴァー/Quick Sliver》
1 《斬雲スリヴァー/Cloudshredder Sliver》
1 《念動スリヴァー/Telekinetic Sliver》
1 《暗心スリヴァー/Darkheart Sliver》
1 《誘導スリヴァー/Homing Sliver》
1 《束縛スリヴァー/Constricting Sliver》
1 《風乗りスリヴァー/Galerider Sliver》
1 《拡散スリヴァー/Diffusion Sliver》
1 《調和スリヴァー/Harmonic Sliver》
1 《マナ編みスリヴァー/Manaweft Sliver》
1 《骨鎌スリヴァー/Bonescythe Sliver》
1 《巣主スリヴァー/Sliver Hivelord》
1 《神経スリヴァー/Synapse Sliver》
1 《スリヴァーの女王/Sliver Queen》

【インスタント 3枚】
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
1 《エラダムリーの呼び声/Eladamri’s Call》
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor》

【ソーサリー 7枚】
1 《自然の知識/Nature’s Lore》
1 《歯と爪/Tooth and Naill》
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor》
1 《生ける屍/Living Death》
1 《耕作/Cultivate》
1 《木霊の手の内/Kodama’s Reach》
1 《三顧の礼/Three Visits》

【アーティファクト 17枚】
1 《雲石の工芸品/Cloudstone Curio》
1 《霊気貯蔵器/Aetherflux Reservoir》
1 《探検の地図/Expedition Map》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《ダークスティールの鋳塊/Darksteel Ingot》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《魔力の櫃/Mana Vault》
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《精霊信者の剣/Sword of the Animist》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《連合の秘宝/Coalition Relic》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp》

【エンチャント 7枚】
1 《同族の発見/Kindred Discovery》
1 《リスティックの研究/Rhystic Study》
1 《野生のつがい/Wild Pair》
1 《中心部の防衛/Defense of the Heart》

1 《ミラーリの目覚め/Mirari’s Wake》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
1 《訓練場/Training Grounds》

【プレインズウォーカー 0枚】
なし

【土地 35枚】
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《スリヴァーの巣/Sliver Hive》
1 《祖先の道/Path of Ancestry》

1 《統率の塔/Command Tower》
1 《苔汁の橋/Mosswort Bridge》
1 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1 《マナの合流点/Mana Confluence》
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1 《Volcanic Island》
1 《Savannah》
2 《島/Island》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights》
1 《Taiga》
1 《Plateau》
1 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1 《Scrubland》
1 《汚染された三角州/Polluted Delta》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《Underground Sea》
1 《Badlands》
2 《森/Forest》
1 《Bayou》
1 《家路/Homeward Path》
1 《クローサの境界/Krosan Verge》
1 《Tundra》
1 《Tropical Island》
1 《ヤヴィマヤのうろ穴/Yavimaya Hollow》
1 《真鍮の都/City of Brass》
1 《沼/Swamp》
1 《平地/Plains》
1 《山/Mountain》

ウィニー君
ウィニー君

見事にスリヴァーだけだね。

ところで、スリヴァーだけでも100種類以上いるけど、今回の採用基準はある?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

他の伝説スリヴァーを統率者にする場合と違い、《限りないもの、モロフォン》はコスト軽減能力があるから、不特定マナやマナシンボル被りがないスリヴァーを優先的に採用した。

逆に、コンボと直接関わらないロード能力だけのスリヴァーは採用していない。

ロード能力スリヴァーPauperだと強いんだけどね~。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

蛇足として、《野生のつがい》とスリヴァーの相性は良いんだけれど、ロード能力持ちスリヴァーを出してしまうと、パワー/タフネスが1/1のスリヴァーを出せなくなってしまうので注意。

ウィニー君
ウィニー君

+1/+1修正ならまだまし。

《板金スリヴァー》なんか出した日には、何も出せなくなっちゃうよ

(;・∀・)

※全てのスリヴァーはパワー/タフネスの合計が偶数!

野生のつがいほか混ぜるな危険

このデッキの勝ち筋は以下の通り

マナ加速しつつ、積極的にスリヴァーを展開する

《限りないもの、モロフォン》自体が7マナもあるため、マナ加速は重要。

《宝革スリヴァー》《マナ編みスリヴァー》の能力を活かすため、他の低コストスリヴァーも積極的に展開する。

MOモロフォンマナ加速

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

全体除去が怖いが、《屑肉スリヴァー》《肺臓スリヴァー》《生ける屍》である程度リカバリーが効くので、恐れず展開しよう。

スリヴァーリカバリー

手札にキーカードがある状況で《限りないもの、モロフォン》を戦場に出す

キーカードさえ手札に揃えば、最悪の場合、《限りないもの、モロフォン》をフルタップで出し、0マナでコンボ始動も可能。

MOモロフォン戦場に出す↑これだと次ターンにコンボ開始となる

コンボで対戦相手のライフを削るか、大量のスリヴァーを展開しビートダウンで倒す

どうにもコンボが達成できない場合でも、《スリヴァーの女王》《スリヴァーの首領》などで横展開できるので、グダグダな展開になってもビートダウンで勝利を狙える。

女王と首領

本デッキのキーカードはこちら

ウィニー君
ウィニー君

なんかキーカードが多いんだけど、コンボってこと?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

その通り。

今回のコンボは、《限りないもの、モロフォン》が必須。

キーカードは大別して3種類になる。

  • 唱えるとカードアドバンテージを得られるスリヴァー
    モロフォンコンボ1
  • スリヴァーを戻せるカード
    モロフォンコンボ2
  • 唱えることでフィニッシャーになるカード
    モロフォンコンボ3
かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

このコンボの動きは以下の通り。

  1. 《雲石の工芸品》を先出し、もしくは《限りないもの、モロフォン》を戦場に出した後に《冬眠スリヴァー》を0マナで唱える。
  2. ①《雲石の工芸品》と《初祖スリヴァー》なら、他に0マナで唱えられるスリヴァーと《初祖スリヴァー》を交互に戻すことで4マナ以下の無限続唱。
    ②《雲石の工芸品》と《休眠スリヴァー》なら、他に0マナで唱えられるスリヴァー2体を交互に戻すことで無限ドロー。
    ③《冬眠スリヴァー》と《初祖スリヴァー》なら、2ライフ払い《初祖スリヴァー》を戻し0マナで唱えなおすことで、ライフが続く限り4マナ以下の無限続唱。
    ④《冬眠スリヴァー》と《休眠スリヴァー》なら、2ライフ払い《冬眠スリヴァー》を戻し0マナで唱えなおすことで、ライフが続く限りドロー。
    MOモロフォンコンボ開始
  3. 2.の途中で《溶岩腹スリヴァー》か《霊気貯蔵器》を出せば、引き続きスリヴァーを唱え続けることでライフ回復しつつ、50点砲やティム能力で対戦相手を倒せる。
    MOモロフォンフィニッシャー

    かざろふ伯爵
    かざろふ伯爵

    《冬眠スリヴァー》《溶岩腹スリヴァー》の組み合わせでは1ライフ払い続けることになるが、《吸管スリヴァー》も出せれば2ライフ回復するので、無限コンボになるぞ。

吸管スリヴァー追加

ウィニー君
ウィニー君

《冬眠スリヴァー》ならば、《限りないもの、モロフォン》で0マナになるから後出しできるけど、2ライフ払い続けるよね。

いくら統率者戦の初期ライフが40あるからって、《溶岩腹スリヴァー》《霊気貯蔵器》引けない可能性高くない?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

それについては、なるべく早く《溶岩腹スリヴァー》《霊気貯蔵器》にアクセスするよう、教示者カードを数枚採用している。

ウィニー君
ウィニー君

アクセスできる可能性は高い訳ね。

あと《休眠スリヴァー》でドローし続ける場合、フルタップでコンボ始めちゃうと、《霊気貯蔵器》の4マナや《溶岩腹スリヴァー》の1マナ確保できなくない?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

それについては、引いてきた《モックス・ダイアモンド》《魔力の墓所》から少しずつマナを増やせる可能性があるので、何とかなる。

さいごに

他にも、特定の組み合わせで様々なスリヴァーコンボが発生しうる。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

例えば、《スリヴァーの女王》《基底スリヴァー》+2マナで、無限トークン生成&生け贄。

女王と基底

+《溶岩腹スリヴァー》で無限ライフ無限ティム。

溶岩腹スリヴァー

+《調和スリヴァー》でアーティファクトとエンチャント全破壊(強制に注意)。

調和スリヴァー

+《訓練場》で無限トークン無限黒マナ。

訓練場

+《宝革スリヴァー》or《マナ編みスリヴァー》+《斬雲スリヴァー》で無限有色マナ。

マナ編みと斬雲

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

また、《限りないもの、モロフォン》《肺臓スリヴァー》《休眠スリヴァー》《基底スリヴァー》で、《基底スリヴァー》無限キャスト。

肺臓コンボ

ウィニー君
ウィニー君

《冬眠スリヴァー》《雲石の工芸品》がなくても、《溶岩腹スリヴァー》《霊気貯蔵器》でフィニッシュできるね。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

無限ではないけど、《巣主スリヴァー》《心霊スリヴァー》でダメージを気にせず2点ティムが撃て、+《吸管スリヴァー》で5点回復になる。

巣穴と心霊と吸管

ウィニー君
ウィニー君

まだまだコンボやシナジーがあるから是非探してみてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました