セゴビアってどこ?

セゴビアの天使ニュース
スポンサーリンク

なんだこのちっこいの!?

ウィニー君
ウィニー君

『モダンホライゾン』に変なクリーチャーいない?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ん?

『モダンホライゾン』は大抵変なクリーチャーばかりだけど。

ウィニー君
ウィニー君

そうじゃなくて!

妙にちっこいクリーチャーがいるでしょ。

セゴビアの天使

ウィニー君
ウィニー君

天使で1/1って!

羽虫と多元宇宙で最も破壊的でない戦いしたってフレイバーテキストにあるし!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ああ~。《セゴビアの天使》ね。

こんなん、おっさんホイホイ以外の何物でもないよな。

セゴビアってこんな次元

一言でいえばミニチュアの次元。次元の全てが通常の100分の1しかない。

カード名では唯一、『レジェンド』初出の《セゴビアの大怪魚》でその次元名が出てくる。

セゴビアの大怪魚LEG

ウィニー君
ウィニー君

リバイアサン!!

イラスト中のクジラと比べものにならないくらいでかい!!

・・・のに3/3しかないよ!?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

当時のマジックプレイヤーも同じ疑問を抱いていたらしい。

 

特にリバイアサンという部族自体も《セゴビアの大怪魚》が初出で、すぐ次のセット『ザ・ダーク』で《リバイアサン》が出たせいで、余計に悪目立ちしてしまったようだ。

リバイアサン

結果として、Duelist25号の記事Dominian FAQでセゴビアがミニチュア次元と回答している。

また、こんなちっこい次元、誰も気にも留めないだろうと思いきや、あのニコル・ボーラスが訪れているエピソードがある。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

とはいえ《セゴビアの天使》が作られるくらいだから、スカラやアモンケットのようにニコル・ボーラスに滅ぼされることはなかったみたいだがね。

ウィニー君
ウィニー君

ちっこすぎて助かった?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ちなみに、《セゴビアの天使》の背後に見える闘技場は《ヒッポドローム》。

『プレインチェイス』の次元カードとして登場しているぞ。

The Hippodrome

さいごに

ウィニー君
ウィニー君

『モダンホライゾン』はモダンプレイヤーや統率者戦プレイヤーだけでなく、ヴォーソスプレイヤーも十分楽しめるセットだね。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

最近始めたプレイヤーも、『モダンホライゾン』から過去の関連カードに触れていくのも面白いんじゃないかな。

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かざろふ伯爵をフォローする
カジュアル統率者.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました