統率者デッキ紹介《英雄、オプティマスプライム》

ジェスカイ(青赤白)
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

ウィニー君
ウィニー君

『兄弟戦争』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

『兄弟戦争トランスフォーマー・カード』の1枚。

マナレシオが良く除去耐性もある一方、マイナーなキーワード処理である鼓舞が曲者。

ウィニー君
ウィニー君

横展開してしまうと望みのクリーチャーを強化しにくいよ。

+1/+1カウンターやPTを参照するクリーチャーを少数展開するのが良さそう

デッキ内容

【統率者 1枚】
1 《英雄、オプティマスプライム/Optimus Prime, Hero

【クリーチャー 18枚】
1 《微光蜂、ザーバス/Zabaz, the Glimmerwasp
1 《電結の荒廃者/Arcbound Ravager
1 《屑鉄場の再構成機/Scrapyard Recombiner
1 《愚鈍な自動人形/Mindless Automaton
1 《水晶の這行器/Crystalline Crawler
1 《エスパーの歩哨/Esper Sentinel
1 《シミックの干渉者/Simic Manipulator
1 《地割れ潜み/Chasm Skulker
1 《遁走する蒸気族/Runaway Steam-Kin
1 《ブリキ通りの重鎮、クレンコ/Krenko, Tin Street Kingpin
1 《呪文滑り/Spellskite
1 《屑鉄さらい/Scrap Trawler
1 《金属細工師/Metalworker
1 《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk
1 《ゴブリンの溶接工/Goblin Welder
1 《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist
1 《帝国の徴募兵/Imperial Recruiter
1 《再鍛の刃、ラエリア/Laelia, the Blade Reforged

【インスタント 10枚】
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor
1 《神秘の教示者/Mystical Tutor
1 《マナ吸収/Mana Drain
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift
1 《否認/Negate
1 《対抗呪文/Counterspell
1 《激情の後見/Fierce Guardianship
1 《偏向はたき/Deflecting Swat
1 《信仰の繕い/Faithful Mending
1 《イゼットの魔除け/Izzet Charm

【ソーサリー 6枚】
1 《セヴィンの再利用/Sevinne’s Reclamation
1 《神の怒り/Wrath of God
1 《告別/Farewell
1 《祖先の幻視/Ancestral Vision
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting
1 《至高の評決/Supreme Verdict

【アーティファクト 23枚】
1 《オゾリス/The Ozolith
1 《魔力の墓所/Mana Crypt
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond
1 《宝石の睡蓮/Jeweled Lotus
1 《探検の地図/Expedition Map
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp
1 《太陽の指輪/Sol Ring
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble
1 《秘儀の印鑑/Arcane Signet
1 《アゾリウスの印鑑/Azorius Signet
1 《ボロスの印鑑/Boros Signet
1 《イゼットの印鑑/Izzet Signet
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves
1 《精神石/Mind Stone
1 《巻物棚/Scroll Rack
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice
1 《思考の器/Thought Vessel
1 《連合の秘宝/Coalition Relic
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern
1 《スランの発電機/Thran Dynamo
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus
1 《ダークスティールの溶鉱炉/Darksteel Forge
1 《ファイレクシアへの門/Portal to Phyrexia

【エンチャント 3枚】
1 《土地税/Land Tax
1 《息詰まる徴税/Smothering Tithe
1 《リスティックの研究/Rhystic Study

【プレインズウォーカー 4枚】
1 《求道者テゼレット/Tezzeret the Seeker
1 《屑鉄の学者、ダレッティ/Daretti, Scrap Savant
1 《ダク・フェイデン/Dack Fayden
1 《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon

【土地 35枚】
1 《Tundra
1 《Volcanic Island
1 《Plateau
1 《神聖なる泉/Hallowed Fountain
1 《蒸気孔/Steam Vents
1 《聖なる鋳造所/Sacred Foundry
1 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand
1 《沸騰する小湖/Scalding Tarn
1 《乾燥台地/Arid Mesa
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns
1 《真鍮の都/City of Brass
1 《マナの合流点/Mana Confluence
1 《統率の塔/Command Tower
1 《Mishra’s Workshop
1 《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus
1 《アカデミーの廃墟/Academy Ruins
1 《発明博覧会/Inventors’ Fair
1 《家路/Homeward Path
1 《高級市場/High Market
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb
1 《無限地帯/Myriad Landscape
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower
4 《平地/Plains
4 《島/Island
4 《山/Mountain》 

本デッキの勝ち筋

小型クリーチャーを展開

第2面《オートボット部隊長、オプティマスプライム》を出したターンに攻撃して、鼓舞2&トランスフォームしたい。

鼓舞する先がバラけると脅威にならないため、序盤に小型クリーチャーを1~2体展開できればOK。

後々の鼓舞が役立つ+1/+1カウンターやPTを参照するクリーチャーだとなお良し

鼓舞で+1/+1カウンターを乗せまくる

見落としがちなのが、第2面《オートボット部隊長、オプティマスプライム》を出してトランスフォームできたターン。

第2面《オートボット部隊長、オプティマスプライム》の鼓舞2+第1面《英雄、オプティマスプライム》鼓舞1両方が誘発する。

40点ライフを削る

第1面《英雄、オプティマスプライム》はタフネス8もあり、鼓舞による強化は期待できない。

一方、4人対戦の場合、ターンが一巡する毎に+1/+1カウンターを4個置けるため、自軍クリーチャー強化はしやすい。

かざろふ伯
かざろふ伯

少数精鋭で40点ライフを速やかに削ろう!

《帝国の徴募兵》でさえムッキムキ!

本デッキのキーカード

第1面《英雄、オプティマスプライム》は追放除去に弱いのでサクり台が欲しいが、サクり台は往々にしてスロットを圧迫しがち。

上記3枚は、接合による+1/+1カウンター維持サクり台トランスフォームに必要な小型クリーチャーと、1枚3役でスロット圧縮に貢献できる。

ウィニー君
ウィニー君

《英雄、オプティマスプライム》《墨蛾の生息地》に接合で+1/+1カウンターを一気に乗せれば、統率者ダメージ21点や毒カウンター10個による一撃必殺も夢じゃない!?

かざろふ伯
かざろふ伯

さらに《屑鉄場の再構成機》はサーチも強力!

マナ加速、追加ドロー、インスタント再利用など、状況に応じて器用に動こう!

さいごに

接合縛りはキツイ!

接合クリーチャー縛りで組もうとしたけど、

  • 接合が多人数戦向けの能力でない
  • 中型~大型クリーチャーはトランスフォームに貢献しない
  • サクり台の役目も欲しい

と厳選した結果、3枚まで減ってしまった。

弱くはないが…

構築物は選び放題!

《屑鉄場の再構成機》でサーチできる構築物は、強力なクリーチャーが多い。

ウィニー君
ウィニー君

色々入れ替えて試して見てね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました