統率者デッキ紹介《忠実な相棒、モーウー》(猟犬部族)

忠実な相棒、モーウーデッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者はこちら

忠実な相棒、モーウー

『灯争大戦』アンコモン。

『灯争大戦』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ。

ウィニー君
ウィニー君

初登場・・・じゃないの?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

日本じゃ滅多に見かけないからな。

中国での普及を目的とした構築済みデッキ『Global Series: Jiang Yanggu & Mu Yanling』に収録の《Jiang Yanggu》が生成するトークンがモーウーの初登場だ。

モーウートークン

《忠実な相棒、モーウー》では、4マナ3/3トランプル・警戒に《硬化した鱗》の能力を持つ。

ウィニー君
ウィニー君

プラス能力ばかりとはいえ・・・弱い?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

まぁ、レアリティ的にしょうがないね。

さらに今回は部族デッキに挑戦してみた。

ウィニー君
ウィニー君

部族って・・・猟犬!?

デッキ内容はこちら

カード名が青色アンダーラインなのは、猟犬部族カード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《忠実な相棒、モーウー/Mowu, Loyal Companion》

【クリーチャー 20枚】
1 《苔犬/Mossdog》
1 《遠射兵団/Longshot Squad》
1 《大いなる苔犬/Greater Mossdog》
1 《死体の野犬/Corpse Cur》

1 《アイノクの先達/Ainok Guide》
1 《アイノクの弩弓手/Ainok Artillerist》
1 《高楼の弓使い/Aerie Bowmasters》
1 《番犬/Watchdog》
1 《塩路の伏兵/Salt Road Ambushers》
1 《紐人形/Leashling》
1 《アイノクの生き残り/Ainok Survivalist》
1 《アブザンの獣使い/Abzan Beastmaster》
1 《雑種犬の群/Mongrel Pack》
1 《エルフの軍用犬/Elven Warhounds》
1 《野生の雑種犬/Wild Mongrel》
1 《野生の犬/Wild Dogs》
1 《のたうつ苔犬/Thrashing Mossdog》
1 《砂草原のゴミあさり/Sandsteppe Scavenger》
1 《金属ミミック/Metallic Mimic》
1 《カメレオンの巨像/Chameleon Colossus》

【インスタント 0枚】
なし

【ソーサリー 11枚】
1 《起源の波/Genesis Wave》
1 《法務官の相談/Praetor’s Counsel》
1 《リシュカーの巧技/Rishkar’s Expertise》
1 《硫酸の波/Wave of Vitriol》
1 《調和/Harmonize》
1 《耕作/Cultivate》
1 《木霊の手の内/Kodama’s Reach》
1 《三顧の礼/Three Visits》
1 《自然の知識/Nature’s Lore》
1 《全ては塵/All Is Dust》
1 《忍び寄る腐食/Creeping Corrosion》

【アーティファクト 16枚】
1 《運命の扉/Door of Destinies》
1 《旗印/Coat of Arms》
1 《勝者の戦旗/Vanquisher’s Banner》
1 《通報の角笛/Herald’s Horn》
1 《先祖伝来の宝刀/Heirloom Blade》
1 《今田の旗印/Konda’s Banner》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《アゾールの門口/Azor’s Gateway》
1 《終わりなき地図帳/Endless Atlas》
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《ダークスティールの板金鎧/Darksteel Plate》
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》
1 《巻物棚/Scroll Rack》

【エンチャント 10枚】
1 《末裔の道/Descendants’ Path》
1 《原始の報奨/Primeval Bounty》
1 《ゼンディカーの復興者/Zendikar Resurgent》
1 《発見の道/Path of Discovery》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
1 《獣使いの昇天/Beastmaster Ascension》
1 《苦行主義/Asceticism》
1 《倍増の季節/Doubling Season》
1 《イトリモクの成長儀式/Growing Rites of Itlimoc》
1 《マナの反射/Mana Reflection》

【プレインズウォーカー 8枚】
1 《Jiang Yanggu》
1 《野生造り、ジアン・ヤングー/Jiang Yanggu, Wildcrafter》
1 《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
1 《生命の力、ニッサ/Nissa, Vital Force》
1 《ラノワールの憤激、フレイアリーズ/Freyalise, Llanowar’s Fury》
1 《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker》
1 《ゼンディカーの代弁者、ニッサ/Nissa, Voice of Zendikar》
1 《原初の狩人、ガラク/Garruk, Primal Hunter》

【土地 34枚】
1 《祖先の道/Path of Ancestry》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《巨森、オラン=リーフ/Oran-Rief, the Vastwood》
1 《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All》
1 《苔汁の橋/Mosswort Bridge》
1 《ヤヴィマヤのうろ穴/Yavimaya Hollow》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
21 《森/Forest》
1 《英雄の鍛錬所/Forge of Heroes》
1 《変わり谷/Mutavault》
1 《爆発域/Blast Zone》
1 《荒廃した森林/Blighted Woodland》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》

ウィニー君
ウィニー君

猟犬って結構いるんだねぇ。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

しかも、意外と+1/+1カウンターに関する能力を持っていて《忠実な相棒、モーウー》と相性が良いんだ。

猟犬3種

ウィニー君
ウィニー君

とはいえ、猟犬ってどれも・・・弱い!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

マイナー部族だから仕方ない。

なので、部族カードやそれ以外のカードで増強する作戦で組んでみた。

このデッキの勝ち筋は以下の通り

マナ加速から強力なエンチャント、プレインズウォーカーを展開する

土地加速やマナアーティファクトを駆使し、対戦相手よりも早く戦場構築する。

MOモーウー1

キーカードを使い、さらに戦場展開を加速する

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

キーカードについては後述。

《忠実な相棒、モーウー》を戦場に出し、+1/+1カウンターを乗せていく

中途半端に1~2回+1/+1カウンターを乗せても脅威にはならない。

もうひとつのキーカードで素早くパワー21以上にし、一撃必殺を目指す。

MOモーウー2_21点ダメージ

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

というより本デッキの勝利手段は統率者ダメージ21点しかない。

ウィニー君
ウィニー君

えっ!?いつもなら2つ以上勝利手段入れない?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

緑単という不器用な色の上に、猟犬部族縛りしているので、そんな余裕はなかった(汗

本デッキのキーカードはこちら

起源の波

『ミラディンの傷跡』初出レア。ライブラリーX枚公開し、Xマナ以下のパーマネントを全て戦場に出す豪快なソーサリー。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

プレインズウォーカー、エンチャントを大量に展開できれば、いかに猟犬1枚1枚が弱くても勝ち目が出てくる!

ウィニー君
ウィニー君

それもう猟犬部族の必要性ないじゃん(;一_一)

MOモーウー3_起源の波


Primeval Bounty

ウィニー君
ウィニー君

あ、このエンチャントは《炎矢師、ハラー》デッキでもキーカードだったね。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

全ての非クリーチャー呪文に+1/+1カウンター3個乗せるボーナスが付くのは破格だからな。

《忠実な相棒、モーウー》を対象にする場合は、5回非クリーチャー呪文を唱えるだけで+1/+1カウンター20個乗るので、統率者ダメージ21点が期待できる。

さいごに

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

猟犬は枚数あるとはいえ、

レアリティが全体的に低く、

独自の部族カードもない部族なので、

なかなか厳しかったな。

部族デッキではなく+1/+1カウンター特化でも良いけれど、それならもっと優秀な統率者候補はたくさんいる。

あえて《忠実な相棒、モーウー》を指定する意味がないのも厳しいところ。

カウンター特化統率者候補

ウィニー君
ウィニー君

マイナー部族の悲しい宿命だねぇ。

そんな猟犬のかたきは熊が取る!

『モダンホライゾン』を乞うご期待!!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《熊の女王、アイユーラ》が公開された日からテンションが高い・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました