統率者デッキ紹介《卑劣な拷問者、ブリッツウィング》

デッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

ウィニー君
ウィニー君

『兄弟戦争』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

『兄弟戦争トランスフォーマー・カード』の1枚。

自ターンのみ・対戦相手1人限定とはいえ、統率領域に置けて4マナで出せる《傷の反射》と考えるとコスパが良い。

ウィニー君
ウィニー君

以前も《傷の反射》効果を充てにした弐撃決殺デッキを構築したよね

かざろふ伯
かざろふ伯

以前構築したデッキは、統率者が攻撃回避やダメージ源でしかなかった。

今回は、統率者自身が《傷の反射》効果を持つので安定したキルが期待できるし、黒単なのもマナ加速しやすく色事故しにくくむしろメリットかな

デッキ内容

【統率者 1枚】
1 《卑劣な拷問者、ブリッツウィング/Blitzwing, Cruel Tormentor

【クリーチャー 14枚】
1 《スカイクレイブの災い魔/Scourge of the Skyclaves
1 《微影のビルタズ/Virtus the Veiled
1 《飢饉の具現、トルガール/Torgaar, Famine Incarnate
1 《吸血鬼の呪詛術士/Vampire Hexmage
1 《地獄の樹/Tree of Perdition
1 《墓所の怪異/Crypt Ghast
1 《戦慄の存在/Dread Presence
1 《死者の神、エレボス/Erebos, God of the Dead
1 《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel
1 《不和蒔き/Sower of Discord
1 《解き放たれし者、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis, Unshackled
1 《夜の星、黒瘴/Kokusho, the Evening Star
1 《ニルカーナの亡霊/Nirkana Revenant
1 《虐殺のワーム/Massacre Wurm

【インスタント 2枚】
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor
1 《暗黒の儀式/Dark Ritual

【ソーサリー 14枚】
1 《消耗した全能/Fraying Omnipotence
1 《血の貢ぎ物/Blood Tribute
1 《深淵への覗き込み/Peer into the Abyss
1 《髑髏の嵐/Skull Storm
1 《対称な対応/Scheming Symmetry
1 《瀉血/Exsanguinate
1 《霰炎の責め苦/Torment of Hailfire
1 《夜の囁き/Night’s Whisper
1 《血の署名/Sign in Blood
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor
1 《毒の濁流/Toxic Deluge
1 《時間の恐喝/Temporal Extortion
1 《滅び/Damnation
1 《苦痛の命令/Decree of Pain

【アーティファクト 22枚】
1 《滅消の杭/Quietus Spike
1 《鎌爪/Scytheclaw
1 《魔力の墓所/Mana Crypt
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond
1 《宝石の睡蓮/Jeweled Lotus
1 《太陽の指輪/Sol Ring
1 《探検の地図/Expedition Map
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble
1 《秘儀の印鑑/Arcane Signet
1 《黒玉の大メダル/Jet Medallion
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves
1 《精神石/Mind Stone
1 《思考の器/Thought Vessel
1 《連合の秘宝/Coalition Relic
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice
1 《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine
1 《バントゥの碑/Bontu’s Monument
1 《世界のるつぼ/Crucible of Worlds
1 《スランの発電機/Thran Dynamo
1 《魔力の篭手/Gauntlet of Power
1 《かごの中の太陽/Caged Sun

【エンチャント 5枚】
1 《ウォーロック・クラス/Warlock Class
1 《想起の拠点/Bastion of Remembrance
1 《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena
1 《ネクロポーテンス/Necropotence
1 《傷の反射/Wound Reflection

【プレインズウォーカー 6枚】
1 《闇の領域のリリアナ/Liliana of the Dark Realms
1 《愚者滅ぼし、テヴェシュ・ザット/Tevesh Szat, Doom of Fools
1 《蜘蛛の女王、ロルス/Lolth, Spider Queen
1 《戦慄衆の将軍、リリアナ/Liliana, Dreadhorde General
1 《ソリン・マルコフ/Sorin Markov
1 《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon

【土地 36枚】
1 《暗黒の深部/Dark Depths
1 《演劇の舞台/Thespian’s Stage
1 《Mishra’s Workshop
1 《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All
1 《廃墟の地/Field of Ruin
1 《湿地の干潟/Marsh Flats
1 《汚染された三角州/Polluted Delta
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
1 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs
1 《無限地帯/Myriad Landscape
1 《死者の原野/Field of the Dead
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns
1 《家路/Homeward Path
1 《露天鉱床/Strip Mine
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower
1 《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx
1 《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb
1 《統率の灯台/Command Beacon
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower
1 《ボジューカの沼/Bojuka Bog
7 《沼/Swamp
7 《冠雪の沼/Snow-Covered Swamp

本デッキの勝ち筋

早めに《万能襲撃者、ブリッツウィング》として出す

第2面《万能襲撃者、ブリッツウィング》は3とシングルシンボル4マナなので、初手に《宝石の睡蓮》《暗黒の儀式》などあれば早めに戦場に出せる。

かざろふ伯
かざろふ伯

次ターン、防御がおろそかな対戦相手を攻撃し、第1面《卑劣な拷問者、ブリッツウィング》にトランスフォームしよう!

第2面なら、対戦相手のターン中はクリーチャー除去の対象外

ライフの半分を失うカードで1人ずつ弐撃決殺!

《卑劣な拷問者、ブリッツウィング》はパワー6と打点は高いが、統率者ダメージ21点は狙わない。

かざろふ伯
かざろふ伯

《微影のビルタズ》《滅消の杭》など、ライフの半分を失うカードで弐撃決殺するほうが断然早いからな

ひたすらライフを狙う!

ライフの半分を失うカード以外にも、《アスフォデルの灰色商人》《霰炎の責め苦》など直接的にライフを狙えるカードを多数採用。

大量ライフロス

本デッキのキーカード

『ゼンディカー』初出のレア・ソーサリー。

攻撃しなくても確実に対戦相手1人のライフを半分失わせる上、キッカーによりドレインできる。

キッカーに必要な吸血鬼も、

  • 《暗黒の深部》と2枚コンボする《吸血鬼の呪詛術士》
  • マナ加速できる《ニルカーナの亡霊》

と2枚採用しているので、意外と狙える。

ウィニー君
ウィニー君

デッキの狙いがバレるとヘイトを買いやすいし、《魔力の墓所》《ファイレクシアの闘技場》などライフリソースが必要なカードも多いから、ライフ回復できるのは嬉しいね

40点ライフがあっても弐撃決殺!

『基本セット2020』収録のレア・ソーサリー。

サーチは強制なので《解き放たれし者、オブ・ニクシリス》がいれば確定10点ライフロスさせられるし、サーチした対戦相手を弐撃決殺できればサーチカードを使わせずに済む。

ウィニー君
ウィニー君

序盤に引いたらヘイトコントロールとして割り切るのもアリ!

さいごに

見た目以上のものにより第2面《万能襲撃者、ブリッツウィング》として戦場に出す動きを序盤するので忘れがちだが、第1面《卑劣な拷問者、ブリッツウィング》として素出しも当然できる。

かざろふ伯
かざろふ伯

特に、一度除去られた後再キャストする場合。

先にライフの半分を失うカードを使ってから第1面で出すだけで弐撃決殺できるぞ!

《滅消の杭》でライフ半分奪った後の戦闘後メインフェイズに、第1面《卑劣な拷問者、ブリッツウィング》として再キャスト!

コメント

タイトルとURLをコピーしました