統率者デッキ紹介《流星の信奉者、ゴロゴロ》

デッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

『神河:輝ける世界』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

カジュアル統率者目線から見た『神河:輝ける世界』
『神河:輝ける世界』プレビュー開始!

やたら強力な起動型能力を2つも持つ。

ウィニー君
ウィニー君

改善クリーチャーで攻撃して、無限赤マナからドラゴン・クリーチャー・トークン(以下、DCT)を無限生成!

かざろふ伯
かざろふ伯

…ってしたくなるけど、《流星の信奉者、ゴロゴロ》の真価は統率領域に置ける《熱情》であること!

デッキ内容

カード名後ろにがあるのは、ドラゴン部族カード。
カード名後ろにがあるのは、待機持ちカード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《流星の信奉者、ゴロゴロ/Goro-Goro, Disciple of Ryusei》

【クリーチャー 15枚】
1 《ヴァルカスの災い魔/Scourge of Valkas》
1 《逆噴射のヘルカイト/Backdraft Hellkite》
1 《ヘルカイトの暴君/Hellkite Tyrant》
1 《玉座の災い魔/Scourge of the Throne》
1 《ドラゴンの女王、ラスリス/Lathliss, Dragon Queen》
1 《ヴェリュス山の恐怖/Terror of Mount Velus》
1 《ウトヴァラのヘルカイト/Utvara Hellkite》
1 《鋼のヘルカイト/Steel Hellkite》
1 《厚顔の無法者、マグダ/Magda, Brazen Outlaw》
1 《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist》
1 《大峨頭の兜/Ogre-Head Helm》
1 《帝国の徴募兵/Imperial Recruiter》
1 《語りの神、ビルギ/Birgi, God of Storytelling》
1 《背信のオーガ/Treasonous Ogre》
1 《憤怒/Anger》

【インスタント 5枚】
1 《胸躍る可能性/Thrill of Possibility》
1 《二重の一撃/Dual Strike》
1 《偏向はたき/Deflecting Swat》
1 《混沌のねじれ/Chaos Warp》
1 《災厄招来/Invoke Calamity》

【ソーサリー 15枚】
1 《ドラゴンの嵐/Dragonstorm》
1 《命運の輪/Wheel of Fate》
1 《ギャンブル/Gamble》
1 《マグマの洞察力/Magmatic Insight》
1 《業火への突入/Infernal Plunge》
1 《一攫千金/Strike It Rich》
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1 《捨て身の儀式/Desperate Ritual》
1 《発熱の儀式/Pyretic Ritual》
1 《Wheel of Fortune》
1 《煮えたぎる歌/Seething Song》
1 《アイレンクラッグの妙技/Irencrag Feat》
1 《熱狂のリフレイン/Rousing Refrain》
1 《マナ噴出/Mana Geyser》
1 《力の頂点/Apex of Power》

【アーティファクト 22枚】
1 《睡蓮の花/Lotus Bloom》
1 《モックス・タンタライト/Mox Tantalite》
1 《太陽のタリスマン/Sol Talisman》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《金属モックス/Chrome Mox》
1 《師範の占い独楽/Sensei’s Divining Top》
1 《魔力の櫃/Mana Vault》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《探検の地図/Expedition Map》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《ルビーの大メダル/Ruby Medallion》
1 《覚醒の兜/Helm of Awakening》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《宝物の地図/Treasure Map》
1 《巻物棚/Scroll Rack》
1 《Gauntlet of Might》
1 《原初の呪物/Primal Amulet》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《魔力の篭手/Gauntlet of Power》
1 《紅蓮術師のゴーグル/Pyromancer’s Goggles》

【エンチャント 7枚】
1 《龍の大嵐/Dragon Tempest》
1 《死の国からの脱出/Underworld Breach》
1 《苦痛の城塞/Citadel of Pain》
1 《栄光の代価/Price of Glory》
1 《血染めの月/Blood Moon》
1 《戦争の代価/War’s Toll》
1 《太陽鳥の祈祷/Sunbird’s Invocation》

【プレインズウォーカー 0枚】
なし

【土地 35枚】
1 《神託者の広間/Hall of Oracles》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All》
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
1 《家路/Homeward Path》
1 《孤立した監視塔/Isolated Watchtower》
1 《カー砦/Kher Keep》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
26 《山/Mountain》

ウィニー君
ウィニー君

ドラストデッキか~!

かざろふ伯
かざろふ伯

その通り!

先にキーカードをネタバレしておくと、今回のデッキは《ドラゴンの嵐》をキーカードとしたドラゴンストームデッキだ

本デッキの勝ち筋

待機呪文を待機させつつ、《ドラゴンの嵐》を探す

ウィニー君
ウィニー君

マナ加速しつつストームを稼げるとはいえ、待機明けにちょうど《ドラゴンの嵐》を合わせるのは難しくない?

かざろふ伯
かざろふ伯

合わさったらラッキーくらいの気持ちでOK。

それよりも深刻な問題が、赤単デッキなので《ドラゴンの嵐》を直接サーチする手段が《ギャンブル》しかないこと!

こればかりは追加ドローや《師範の占い独楽》《巻物棚》を駆使して探し当てるしかない。

ウィニー君
ウィニー君

《ギャンブル》で《ドラゴンの嵐》サーチして、そのまま墓地に落ちたら泣いて良いよ

(ノД`)・゜・。

ストームを稼ぎ《ドラゴンの嵐》!

かざろふ伯
かざろふ伯

ここでも赤単デッキであることの弊害が2つ生じる

出したドラゴンを除去されるとリカバリーはほぼ不可能

ラクドスカラー(黒赤)で《生ける屍》を入れるようなリカバリーは不可。

かざろふ伯
かざろふ伯

《死の国からの脱出》は採用しているが、墓地を肥やす手段は採用していない。

よほど終盤のグダッた時でもない限り、追加コストは払えないだろう

ウィニー君
ウィニー君

墓地肥やしちゃうと、《ドラゴンの嵐》を撃った時にライブラリーから出すドラゴンが足らなくなっちゃうもんね(´-ω-`)

死の国からの脱出
他のカード3枚の追加コストが厳しい

全体速攻付与できるドラゴンがいない

ラクドスカラーなら《龍王コラガン》、ジャンドカラー(黒赤緑)なら《ジャンドの暴君、カーサス》を採用すれば、他に速攻付与手段がなくても《ドラゴンの嵐》からサーチするだけでドラゴン全体に速攻付与して一撃必殺できる。

一方、赤単には全体速攻付与できるドラゴンが存在しない。

かざろふ伯
かざろふ伯

そこで《流星の信奉者、ゴロゴロ》の1つ目の起動型能力!

2マナと軽いのでストーム稼ぎにも貢献でき、たった赤1マナで全体速攻付与できる。

ウィニー君
ウィニー君

今までの赤単ドラストデッキが《憤怒》《龍の大嵐》も事前準備しなければならなかったのと比べると、安定感抜群!

本デッキのキーカード

かざろふ伯
かざろふ伯

散々ネタバレしていたので、ここでは《ドラゴンの嵐》でサーチするドラゴンの順番について考察する

  • 最初に戦場に出すのは《ドラゴンの女王、ラスリス》
  • 次に戦場に出すのは《ヴァルカスの災い魔》

これにより《ヴァルカスの災い魔》の着地時点から《ドラゴンの女王、ラスリス》のDCT生成と《ヴァルカスの災い魔》の火力誘発を最大効率で起こせる。

  • 《玉座の災い魔》を出せるなら、対戦相手のライフ調整を行う

最多ライフの対戦相手を初回攻撃時に、戦闘フェイズを追加する誘発型能力が誘発する。

かざろふ伯
かざろふ伯

《ヴァルカスの災い魔》のダメージを万遍なく飛ばすのではなく、最多ライフの対戦相手を残しておくこと!

  • 《ウトヴァラのヘルカイト》も出せるなら出しておく
  1. 攻撃誘発で攻撃しているドラゴン数分DCT生成
  2. 1.でDCT生成数分の《ヴァルカスの災い魔》の火力誘発
  3. 《玉座の災い魔》で戦闘フェイズ追加
  4. 1~2.をもう1回!
  • 最後に戦場に出したいのは《ヴェリュス山の恐怖》
かざろふ伯
かざろふ伯

これにより全ドラゴンに二段攻撃を付与できる。

40点ライフ×3人対戦相手がいても、あっという間に吹っ飛ばせるぞ!


いずれも土地を咎めることでコントロールデッキの動きを封じるカード。

ウィニー君
ウィニー君

ストーム稼ぎの邪魔をされないようにするため?

かざろふ伯
かざろふ伯

打ち消しなどの妨害もストームカウントになるので、そこまで邪魔にはならない

それよりは、

  • ストームを仕掛けるターン以外のターンも脅威でありたい
  • 自然に《マナ噴出》を最大効率で撃てる

ことが重要。

さいごに

《大峨頭の兜》《神託者の広間》で一応改善の可能性は残しているが、《流星の信奉者、ゴロゴロ》のDCT生成誘発を使うつもりはない。

さらに《ドラゴンの嵐》探せなかったらどうにもならないので、安定性を求めるプレイヤーには向かない。

ウィニー君
ウィニー君

《ドラゴンの嵐》を撃ちたい!

という強い意志でプレイすべし!?

4番手4ターン目。《太陽のタリスマン》待機明け、《師範の占い独楽》回して《ドラゴンの嵐》ゲット。《山》1枚でも勝利可!

コメント

タイトルとURLをコピーしました