統率者デッキ紹介《ブルーノー・バトルハンマー》

デッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

『フォーゴトン・レルム探訪』収録の2色アンコモン伝説クリーチャーサイクルの1枚。

ウィニー君
ウィニー君

『フォーゴトン・レルム探訪』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

かざろふ伯
かざろふ伯

リミテッドでやたら高打点なので初手級と感じたけど、統率者デッキではどうなるか試してみた

デッキ内容

カード名後ろにがあるのは、装備品関連カード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《ブルーノー・バトルハンマー/Bruenor Battlehammer》

【クリーチャー 21枚】
1 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
1 《石切りの巨人/Stonehewer Giant》
1 《純鋼の聖騎士/Puresteel Paladin》
1 《評判高い挑戦者/Acclaimed Contender》
1 《上級建設官、スラム/Sram, Senior Edificer》
1 《鎧の空狩人/Armored Skyhunter》
1 《王の摂政、ケンバ/Kemba, Kha Regent》
1 《天の刃使い/Heavenly Blademaster》
1 《剛胆な考古学者、アーデン/Ardenn, Intrepid Archaeologist》
1 《模範となる者、ダニサ・キャパシェン/Danitha Capashen, Paragon》
1 《熱烈な勇者/Fervent Champion》
1 《炎の番人、ヴァルダーク/Valduk, Keeper of the Flame》
1 《ゴブリンの武器職人、トッゴ/Toggo, Goblin Weaponsmith》
1 《鍛冶場主、コル/Koll, the Forgemaster》
1 《練達の職人、レヤブ/Reyav, Master Smith》
1 《恐れなき探査者、アキリ/Akiri, Fearless Voyager》
1 《ジョイラの使い魔/Jhoira’s Familiar》
1 《登る建築家、レベック/Rebbec, Architect of Ascension》
1 《語りの神、ビルギ/Birgi, God of Storytelling》
1 《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist》
1 《ゴブリンの溶接工/Goblin Welder》

【インスタント 6枚】
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
1 《流刑への道/Path to Exile》
1 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《テフェリーの防御/Teferi’s Protection》
1 《偏向はたき/Deflecting Swat》

【ソーサリー 5枚】
1 《無謀な船員/Reckless Crew》
1 《武器庫の開放/Open the Armory》
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1 《屑鉄の熟達/Scrap Mastery》
1 《Wheel of Fortune》

【アーティファクト 27枚】
1 《世界薙ぎの剣/Worldslayer》
1 《再鍛の黒き剣/Blackblade Reforged》
1 《征服者のフレイル/Conqueror’s Flail》
1 《ナザーンの槌/Hammer of Nazahn》
1 《影槍/Shadowspear》
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》
1 《家庭と故郷の剣/Sword of Hearth and Home》
1 《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
1 《巨像の鎚/Colossus Hammer》
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
1 《太陽打ちの槌/Sunforger》
1 《多勢の兜/Helm of the Host》
1 《隕石の鎚鉾/Meteoric Mace》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《探検の地図/Expedition Map》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《ボロスの印鑑/Boros Signet》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《連合の秘宝/Coalition Relic》
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern》
1 《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1 《スカイクレイブの秘宝/Skyclave Relic》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus》

【エンチャント 3枚】
1 《シガルダの助け/Sigarda’s Aid》
1 《土地税/Land Tax》
1 《息詰まる徴税/Smothering Tithe》

【プレインズウォーカー 2枚】
1 《石術師、ナヒリ/Nahiri, the Lithomancer》
1 《屑鉄の学者、ダレッティ/Daretti, Scrap Savant》

【土地 35枚】
1 《アクスガルドの武器庫/Axgard Armory》
1 《Mishra’s Workshop》
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1 《乾燥台地/Arid Mesa》
1 《発明博覧会/Inventors’ Fair》
1 《カー砦/Kher Keep》
1 《湿地の干潟/Marsh Flats》
1 《Plateau》
1 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1 《露天鉱床/Strip Mine》
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights》
1 《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《統率の灯台/Command Beacon》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
1 《統率の塔/Command Tower》
1 《錆付谷の橋/Rustvale Bridge》
9 《平地/Plains》
7 《山/Mountain》

本デッキの勝ち筋

《ブルーノー・バトルハンマー》と装備品を最速で出す

高打点に目が行きがちだけど、《ブルーノー・バトルハンマー》が真に凶悪なのは装備コストの踏み倒し!

ウィニー君
ウィニー君

装備によるテンポロスがないので、見た目以上に仕掛けが早くなるよ。

対戦相手のブロッカーが出る前に殴りかかろう!

統率者ダメージ21点もしくは40点ダメージを狙う

ウィニー君
ウィニー君

装備して殴るしか能がないのでしょうがない(´-ω-`)

とはいえ、それだけでは全体除去1発で止まってしまう。

そこで、全体除去を撃たれる前に・・・

本デッキのキーカード

『ミラディン』初出の装備品。

サボタージュ能力として、《世界薙ぎの剣》以外のすべてのパーマネントを破壊するというメチャクチャなリセット効果を持つ。

マナ総量5・装備コスト5と激重な上にPT修正がないことでパワーレベルを調整していたはずなのに、《ブルーノー・バトルハンマー》ほか装備コスト踏み倒し手段が増えたせいで、《世界薙ぎの剣》を出したターンに即装備して攻撃が通る奇襲確率が各段に上がっている。

固有色的に破壊不能やフェイズアウトで一方的な戦況を残しやすい上、土地まで吹っ飛ばしてしまうので、多用すると嫌われやすい。

ウィニー君
ウィニー君

ご利用は計画的に!?

更地!

最後に

装備品を担いで殴りかかるターンが早いため、歴代の装備品関連統率者の中でもトップクラスに殺意が高い。

ウィニー君
ウィニー君

統率領域に置けるコスト踏み倒しは強いということを再認識したよ

(;一_一)

コメント

タイトルとURLをコピーしました