統率者デッキ紹介《願いの頂点、イルーナ》

願いの頂点、イルーナ2種ティムール(緑青赤)
統率者デッキ紹介《願いの頂点、イルーナ》
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者はこちら

願いの頂点、イルーナ2種

『イコリア:巨獣の棲処』収録神話レア。

ウィニー君
ウィニー君

『イコリア:巨獣の棲処』の統率者候補カードレビューは、こちら!

本セットの顔である、『変容』を持つ楔3色伝説クリーチャーサイクルの1枚。
ライブラリーからパーマネントを出すor手札に加える、ティムールカラーらしい『変容』誘発型能力を持つ。

ウィニー君
ウィニー君

じゃあ今回も『変容』持ちクリーチャーを大量に採用して・・・

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

いや、今回は『変容』持ちクリーチャーは《願いの頂点、イルーナ》しか採用しない。

ウィニー君
ウィニー君

『変容』しないの?

カラーマーカー?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

いや、『変容』する上に、

『変容』誘発=即勝利!を目指す。

ウィニー君
ウィニー君

どういうこと!?

デッキ内容はこちら

カード名が黄色アンダーラインなのは、非人間クリーチャーになる、もしくは生成するカード。
カード名が青色アンダーラインなのは、カードをライブラリーの底に望む順番で置けるカード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《願いの頂点、イルーナ/Illuna, Apex of Wishes》

【クリーチャー 1枚】
1 《タッサの神託者/Thassa’s Oracle》

【インスタント 33枚】
1 《風への散乱/Scatter to the Winds》
1 《内にいる獣/Beast Within》
1 《歪める嘆き/Warping Wail》
1 《神秘的発生/Mystic Genesis》
1 《蜘蛛の襲来/Arachnogenesis》
1 《難解な干渉/Abstruse Interference》
1 《予期/Anticipate》
1 《衝動/Impulse》
1 《解消/Dissolve》
1 《深遠の覗き見/Peer Through Depths》
1 《至高の意志/Supreme Will》
1 《選択/Opt》
1 《卑下/Condescend》
1 《時間の把握/Telling Time》
1 《火の予言/Fire Prophecy》
1 《有毒の蘇生/Noxious Revival》
1 《成長のらせん/Growth Spiral》
1 《渦まく知識/Brainstorm》
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift》
1 《マナ吸収/Mana Drain》
1 《俗世の教示者/Worldly Tutor》
1 《否認/Negate》
1 《大あわての捜索/Frantic Search》
1 《否定の契約/Pact of Negation》
1 《詐取/Hornswoggle》
1 《精神的つまづき/Mental Misstep》
1 《イゼットの魔除け/Izzet Charm》
1 《神秘の教示者/Mystical Tutor》
1 《芽吹くツタ/Sprouting Vines》
1 《嘘か真か/Fact or Fiction》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《呪文詐欺/Spell Swindle》
1 《意志の力/Force of Will》

【ソーサリー 30枚】
1 《押し潰す触手/Crush of Tentacles》
1 《成長の発作/Growth Spasm》
1 《イルーナの神話/Mythos of Illuna》
1 《複製の儀式/Rite of Replication》
1 《夢での貯え/Dream Cache》
1 《手練/Sleight of Hand》
1 《古きものの活性/Ancient Stirrings》
1 《定業/Preordain》
1 《冒険の衝動/Adventurous Impulse》
1 《三顧の礼/Three Visits》
1 《森の教示者/Sylvan Tutor》
1 《木霊の手の内/Kodama’s Reach》
1 《移動経路/Migration Path》
1 《冒涜の行動/Blasphemous Act》
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1 《恐竜との融和/Commune with Dinosaurs》
1 《ピールの気紛れ/Pir’s Whim》
1 《ナイレアの介入/Nylea’s Intervention》
1 《耕作/Cultivate》
1 《Wheel of Fortune》
1 《調和/Harmonize》
1 《炎渦竜巻/Firespout》
1 《Timetwister》
1 《修復/Restore》
1 《焼けつく双陽/Sweltering Suns》
1 《壊滅的大潮/Devastation Tide》
1 《自然の知識/Nature’s Lore》
1 《嵐の怒り/Storm’s Wrath》
1 《思案/Ponder》
1 《スカイシュラウドの要求/Skyshroud Claim》

【アーティファクト 0枚】
なし

【エンチャント 0枚】
なし

【プレインズウォーカー 0枚】
なし

【土地 35枚】
1 《カルニの庭/Khalni Garden》
1 《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
1 《ミシュラの工廠/Mishra’s Factory》
1 《ヴァントレス城/Castle Vantress》
1 《繁殖池/Breeding Pool》
2 《山/Mountain》
1 《蒸気孔/Steam Vents》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《マナの合流点/Mana Confluence》
1 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《真鍮の都/City of Brass》
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
5 《森/Forest》
1 《神秘の聖域/Mystic Sanctuary》
1 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
5 《島/Island》
1 《ケトリアのトライオーム/Ketria Triome》
1 《統率の塔/Command Tower》
1 《Taiga》
1 《Volcanic Island》
1 《Tropical Island》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》

ウィニー君
ウィニー君

インスタント・ソーサリーばかり・・・?

本デッキの勝ち筋はこちら

土地サーチによるマナ加速をする

マナ・クリーチャーやマナ・アーティファクトがないため、《三顧の礼》《耕作》《成長のらせん》などで土地を並べていく。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《願いの頂点、イルーナ》の『変容』コストが出せれば問題ないが、カウンターを構えながら『変容』したいため、ある程度余裕を持ってマナ基盤を整えたい。

キーカード以外の非人間クリーチャーを用意する

《願いの頂点、イルーナ》の『変容』先となる非人間クリーチャーを、トークン生成もしく土地をクリーチャー化することで用意する。

キーカードをライブラリーの底に仕込む

ライブラリーの底に望む順番で置けるカードを駆使し、キーカードをライブラリーの底に仕込む。

ウィニー君
ウィニー君

『占術』以外にも結構あるんだねぇ

《願いの頂点、イルーナ》『変容』誘発=即勝利!

《願いの頂点、イルーナ》『変容』誘発し、キーカードを戦場に出す。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

キーカードのETB能力を解決することで即勝利!

ウィニー君
ウィニー君

訳が分からないよ(@_@)

本デッキのキーカードはこちら

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《願いの頂点、イルーナ》の『変容』誘発型能力をよく読んでみな。

ウィニー君
ウィニー君

んん?

『続唱』みたいなもんでしょ?

このクリーチャーが変容するたび、土地でないパーマネント・カードが追放されるまで、あなたのライブラリーの一番上からカードを1枚ずつ追放する。そのカードを戦場に出すか、あなたの手札に加える。

『続唱』と似ているけど、追放したカードが追放されっぱなしな点に注目!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《Demonic Consultation》に挙動が似てるだろう?

Demonic Consultation

インスタント・ソーサリー・土地しかないデッキのライブラリー底に《タッサの神託者》がある状態で、《願いの頂点、イルーナ》『変容』誘発すると・・・

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ライブラリーを全て追放した上で《タッサの神託者》が戦場に出るから、ETB能力を解決して即勝利だ(ゲス顔

ウィニー君
ウィニー君

《Demonic Consultation》なら1枚1マナで出来たことを、デッキ歪めてライブラリー操作カード駆使して楔3色6マナでやるなんて・・・

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

それを言うな~( ̄д ̄)

さいごに

インスタント・ソーサリーしか使えないから、継続的なアドバンテージを稼ぎにくい。

ウィニー君
ウィニー君

パーマネントって重要だね~。

最近のライブラリー操作カードは、ライブラリーの底に無作為の順番に置くものが多いので注意。

ウィニー君
ウィニー君

似ているけど採用しなかったってことね。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《タッサの神託者》が都合よくライブラリートップに来ることは稀なので《俗世の教示者》《森の教示者》で上に積み込んでからわざわざ底に送ることになる。

手札に来た場合は《渦まく知識》《夢での貯え》《火の予言》でライブラリーに戻すか、《願いの頂点、イルーナ》『変容』誘発でライブラリー吹っ飛ばした後に素で唱えることになる。

ウィニー君
ウィニー君

結論:デモコンとハルクフラッシュは偉大!(;一_一)

コメント

タイトルとURLをコピーしました