統率者デッキ紹介《冬の神、ヨーン》

スゥルタイ(黒緑青)
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者はこちら

『カルドハイム』収録レア。

ウィニー君
ウィニー君

『カルドハイム』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

神サイクルの1枚で、モードを持つ両面カード。

ウィニー君
ウィニー君

第1面・第2面どちらも氷雪テーマだね!

氷雪テーマは『カルドハイム』以前に、アイスエイジ・ブロックや『モダンホライゾン』で登場しているので、意外と種類が多い。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

黎明期だからか『アイスエイジ』の氷雪カードは弱すぎだけどな。

とりあえず今回は使えそうな氷雪関連カードを詰め込んでみた

イラストは好きなんだけどね

デッキ内容はこちら

カード名後ろにがあるのは、氷雪関連カード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《冬の神、ヨーン/Jorn, God of Winter》

【クリーチャー 21枚】
1 《氷砕きのクラーケン/Icebreaker Kraken》
1 《霧氷風の使い手、ハイダー/Heidar, Rimewind Master》
1 《霧氷羽の梟/Rimefeather Owl》
1 《隆盛するスピリット/Ascendant Spirit》
1 《ドローガーの屍術師/Draugr Necromancer》
1 《オーランの凍り牙/Ohran Frostfang》
1 《オーランのバイパー/Ohran Viper》
1 《忌まわしきツリーフォーク/Abominable Treefolk》
1 《雪崩呼び/Avalanche Caller》
1 《吹雪の死霊/Blizzard Specter》
1 《吹雪の大梟/Blizzard Strix》
1 《北方の先導/Boreal Outrider》
1 《氷牙のコアトル/Ice-Fang Coatl》
1 《針葉樹ワーム/Conifer Wurm》
1 《霜のモーリット/Moritte of the Frost》
1 《背信の王、ナーフィ/Narfi, Betrayer King》
1 《霜の占い師/Frost Augur》
1 《アルダガルドのスピリット/Spirit of the Aldergard》
1 《ボリアルのドルイド/Boreal Druid》
1 《冬を彫る者/Sculptor of Winter》
1 《霧氷守り/Rime Tender》

【インスタント 7枚】
1 《彫像の伝承/Graven Lore》
1 《マナ吸収/Mana Drain》
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift》
1 《激情の後見/Fierce Guardianship》
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《否認/Negate》

【ソーサリー 14枚】
1 《霜の祝福/Blessing of Frost》
1 《雪上の血痕/Blood on the Snow》
1 《真冬/Dead of Winter》
1 《吹雪の乱闘/Blizzard Brawl》
1 《氷河の啓示/Glacial Revelation》
1 《自然の知識/Nature’s Lore》
1 《三顧の礼/Three Visits》
1 《耕作/Cultivate》
1 《木霊の手の内/Kodama’s Reach》
1 《境界なき領土/Boundless Realms》
1 《巫師の天啓/Shamanic Revelation》
1 《Timetwister》
1 《ピールの気紛れ/Pir’s Whim》
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor》

【アーティファクト 9枚】
1 《氷縛りの柱/Icebind Pillar》
1 《複製する指輪/Replicating Ring》
1 《アーカムの天測儀/Arcum’s Astrolabe》
1 《エレボスの鞭/Whip of Erebos》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》

【エンチャント 11枚】
1 《マリット・レイジのまどろみ/Marit Lage’s Slumber》
1 《無慈悲/No Mercy》
1 《マナの反射/Mana Reflection》
1 《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
1 《苦行主義/Asceticism》
1 《リスティックの研究/Rhystic Study》
1 《楽園の拡散/Utopia Sprawl》
1 《繁茂/Wild Growth》
1 《プロパガンダ/Propaganda》
1 《未来予知/Future Sight》

【プレインズウォーカー 0枚】
なし

【土地 37枚】
1 《暗黒の深部/Dark Depths》
1 《不詳の安息地/Faceless Haven》
1 《占術の岩床/Scrying Sheets》
1 《ロノムの口/Mouth of Ronom》
1 《氷のトンネル/Ice Tunnel》
1 《森林の地割れ/Woodland Chasm》
1 《霧氷林の滝/Rimewood Falls》
8 《冠雪の森/Snow-Covered Forest》
8 《冠雪の島/Snow-Covered Island》
6 《冠雪の沼/Snow-Covered Swamp》
1 《演劇の舞台/Thespian’s Stage》
1 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1 《汚染された三角州/Polluted Delta》
1 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

クリーチャーは氷雪クリーチャーだけ採用している。

ウィニー君
ウィニー君

縛りではなくて、氷雪カードを得るカードのヒット率を上げるためだよ!

本デッキの勝ち筋はこちら

氷雪土地を並べ、《冬の神、ヨーン》を出す

序盤~中盤は第1面《冬の神、ヨーン》を使う。
氷雪土地サーチでマナ加速することで、《冬の神、ヨーン》が攻撃時にアンタップできる土地枚数を増やす。

ウィニー君
ウィニー君

氷雪土地ばかりなら《荒野の再生》みたいなもんだね

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

地味に《冬の神、ヨーン》ほか氷雪クリーチャーもアンタップするので、防御も厚くできるぞ

氷雪パーマネントを展開し、氷雪シナジーでアドを稼ぐ

《真冬》《霜の祝福》など、氷雪パーマネント数が多いほどアドを稼げるカードを使っていく。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

全体除去が怖いので、カウンターを構えつつ氷雪パーマネントを展開しよう

サイズアップした氷雪クリーチャーで圧殺する

パワー/タフネスが氷雪パーマネント数参照のクリーチャーも多い。

ウィニー君
ウィニー君

後半は簡単にライフ40点を削ることが出来るよ!

本デッキのキーカードはこちら

『カルドハイム』収録の氷雪クリーチャー。
12マナとエルドラージ並みに重いけど、氷雪土地数分コスト軽減できるので、中盤以降は驚異的なマナレシオで唱えられる。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

対戦相手の計算を狂わせることができるのと、自身の起動型能力含め再利用しやすいのが便利♪

タップアウトの隙を狙おう!

『コールドスナップ』のみ収録の伝説クリーチャー。
氷雪パーマネントが4つ以上あれば、《ブーメラン》相当の起動型能力を得られる。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

対戦相手に使うよりは、前述の《氷砕きのクラーケン》や《吹雪の死霊》《吹雪の大梟》《アーカムの天測儀》など、ETB能力の再利用でアドを稼ぐ方が強いかな

ウィニー君
ウィニー君

《霧氷風の使い手、ハイダー》自身は氷雪クリーチャーではないから、《冬の神、ヨーン》でアンタップできないのが残念

その解決策として・・・


『コールドスナップ』のみ収録の氷雪クリーチャー。
2マナで氷カウンターを置き、《霧氷羽の梟》が戦場にいる限り、氷カウンターを置いたパーマネントは氷雪になる。

ウィニー君
ウィニー君

《霧氷風の使い手、ハイダー》や《陰謀団の貴重品室》を氷雪にして、《冬の神、ヨーン》でアンタップできるようになるね(≧◇≦)

なお、《霧氷羽の梟》がいなくなると、元々氷雪でなかった氷カウンター付きパーマネントは氷雪ではなくなるが、氷カウンターとしては機能する。

ウィニー君
ウィニー君

ん?

なんか問題ある?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《演劇の舞台》に氷カウンターを置いた後に《暗黒の深部》をコピーすると、《マリット・レイジ》トークンにならずに氷カウンターが1個乗った《暗黒の深部》になってしまう(体験談

3マナ追加で《マリット・レイジ》トークンは生成できるけど、恥ずかしいミス(´ω`)

さいごに

氷雪はストーム値7なので、新規カードは期待しにくい。

ウィニー君
ウィニー君

けど、統率者デッキとして1個作っておけば、氷雪関連カードで一生遊べてお得!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました