統率者デッキ紹介《ドーンハルトの殉教者、カティルダ》

デッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

ウィニー君
ウィニー君

『イニストラード:真紅の契り』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

ウィニー君
ウィニー君

前セットでオリヴィアに襲撃されて今回スピリットになったので、てっきり死んだと思っていたよ(^-^;

かざろふ伯
かざろふ伯

ストーリー最後で元通りになっていて驚愕(^-^;

強すぎだろ、イニストラード人

《ドーンハルトの主導者、カティルダ》が人間部族だったのに対し、今回はスピリット部族&エンチャントレスになっている。

かざろふ伯
かざろふ伯

PTがエンチャント+スピリットの数依存なので、大量展開すれば統率者ダメージ21点も夢ではない。

今回はスピリット部族&エンチャントレスデッキで、統率者ダメージ21点を狙う構築にしてみた

デッキ内容

カード名後ろにがあるのは、スピリット部族&エンチャントレス関連カード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《ドーンハルトの殉教者、カティルダ/Katilda, Dawnhart Martyr》

【クリーチャー 14枚】
1 《脂火玉/Tallowisp》
1 《日光女/Nikko-Onna》
1 《悔恨する僧侶/Remorseful Cleric》
1 《霊体の先達/Karmic Guide》
1 《偽りの希望の神/Kami of False Hope》
1 《無私の霊魂/Selfless Spirit》
1 《命の恵みのアルセイド/Alseid of Life’s Bounty》
1 《アカデミーの学長/Academy Rector》
1 《ヘリオッドの巡礼者/Heliod’s Pilgrim》
1 《上位の狐、呪之尾/Rune-Tail, Kitsune Ascendant》
1 《太陽の神、ヘリオッド/Heliod, God of the Sun》
1 《太陽の恵みの執政官/Archon of Sun’s Grace》
1 《エスパーの歩哨/Esper Sentinel》
1 《さまようアルカイック/Wandering Archaic》

【インスタント 3枚】
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
1 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
1 《天使の嗜み/Angel’s Grace》

【ソーサリー 3枚】
1 《補充/Replenish》
1 《啓示の刻/Hour of Revelation》
1 《全ては塵/All Is Dust》

【アーティファクト 18枚】
1 《スカイクレイブの秘宝/Skyclave Relic》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《探検の地図/Expedition Map》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《速足のブーツ/Swiftfoot Boots》
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus》
1 《かごの中の太陽/Caged Sun》
1 《魔力の篭手/Gauntlet of Power》
1 《多用途の鍵/Manifold Key》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《魔力の櫃/Mana Vault》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《巻物棚/Scroll Rack》

【エンチャント 26枚】
1 《神聖なる憑依/Hallowed Haunting》
1 《空位の玉座の印章/Sigil of the Empty Throne》
1 《ニクスの星原/Starfield of Nyx》
1 《光輝王の昇天/Luminarch Ascension》
1 《亡霊の牢獄/Ghostly Prison》
1 《Moat》
1 《安全の領域/Sphere of Safety》
1 《空封じ/Skybind》
1 《息詰まる徴税/Smothering Tithe》
1 《シガルダの助け/Sigarda’s Aid》
1 《殉教者の結合/Martyr’s Bond》
1 《沈黙のオーラ/Aura of Silence》
1 《命運の掌握/Grasp of Fate》
1 《圧倒的輝き/Overwhelming Splendor》
1 《偉大なるオーラ術/Greater Auramancy》
1 《土地税/Land Tax》
1 《永久の優雅/Abiding Grace》
1 《選定された行進/Anointed Procession》
1 《領事の権限/Authority of the Consuls》
1 《盲従/Blind Obedience》
1 《きらきらするすべて/All That Glitters》
1 《ちらつき護法印/Flickering Ward》
1 《手の檻/Cage of Hands》
1 《賢人の夢想/Sage’s Reverie》
1 《フェリダーの陰影/Felidar Umbra》
1 《ハイエナの陰影/Hyena Umbra》

【プレインズウォーカー 0枚】
なし

【土地 35枚】
1 《ヘリオッドの高潔の聖堂/Hall of Heliod’s Generosity》
1 《セラの聖域/Serra’s Sanctum》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
1 《空の遺跡、エメリア/Emeria, the Sky Ruin》
1 《高級市場/High Market》
1 《家路/Homeward Path》
1 《発明博覧会/Inventors’ Fair》
1 《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
1 《ならず者の道/Rogue’s Passage》
1 《死者の原野/Field of the Dead》
10 《平地/Plains》
10 《冠雪の平地/Snow-Covered Plains》

本デッキの勝ち筋

場持ちの良いエンチャントを展開する

ウィニー君
ウィニー君

スピリット・クリーチャー・トークン(以下、SCT)を大量展開じゃないの?

かざろふ伯
かざろふ伯

実はSCTを一度に大量生成できるカードがほとんどない

特定の人物や生き物が死亡して霊魂になる1:1のイメージだからか、1枚のカードで多くても3体しか生成できない。ゾンビや植物のような大量展開は難しい。

一見大量展開できそうだが、下準備が必要

さらにスピリットは総じてサイズが低めで除去耐性もないため、場持ちが良くない。

かざろふ伯
かざろふ伯

《ドーンハルトの殉教者、カティルダ》のサイズアップには、エンチャントを展開した方が安定するかな

《ドーンハルトの殉教者、カティルダ》で統率者ダメージ21点を狙う

かざろふ伯
かざろふ伯

サイズアップも兼ねてオーラを活用する

  • 《フェリダーの陰影》などで除去耐性
  • 《きらきらするすべて》でサイズアップ
  • 《ちらつき護法印》で回避能力

を得て、速やかに統率者ダメージ21点を狙う。

本デッキのキーカード

『神河謀叛』のみ収録のアンコモン・クリーチャー。

神河ブロックで登場したスピリットクラフトにより、スピリットか秘儀呪文を唱えるたびにエンチャント(クリーチャー)を持つオーラをサーチできる。

ウィニー君
ウィニー君

《脂火玉》⇒《ドーンハルトの殉教者、カティルダ》⇒状況に合ったオーラサーチとマナカーブに沿って展開できるよ!


『イニストラード:真紅の契り』収録の神話レア・エンチャント。

《空位の玉座の印章》のスピリット版といったカードだが、《ドーンハルトの殉教者、カティルダ》のPTカウントにさらに貢献できる。

かざろふ伯
かざろふ伯

注意したいのが、生成するSCT自体はクレリックの部族を持ち飛行を持っていない点!

エンチャントを7つ以上コントロールしていないと空ががら空きになるので、ブロック計算が狂いかねない。

飛行クリーチャーをブロックできない!

逆にエンチャントが7つ以上あれば、SCTだけでなく自軍クリーチャー全体に飛行と警戒が付与されるので、戦闘はだいぶ有利になる。

ウィニー君
ウィニー君

エンチャント数は増えないけど、《ちらつき護法印》《手の檻》を手札に戻して唱え直すことでSCTの大量展開はできるよ!

マナに余裕が出来る中盤以降狙ってみてね

さいごに

基本統率者ダメージ21点狙いだが、状況によっては統率領域に戻さず降霊で《カティルダの曙》として戦場に戻し、40点ライフを詰めに行くこともできる。

かざろふ伯
かざろふ伯

白単の特徴として、マナ加速や平地・エンチャントサーチは得意な一方で追加ドローは弱い。

手札が枯れないよう心掛けたい

割と良くある手札が《平地》のみの図。《土地税》は《巻物棚》と併用したい
ウィニー君
ウィニー君

『イニストラード:真紅の契り』構築済み統率者デッキースピリットの戦隊-はスピリット部族!

本デッキの強化に役立つよ!

MOへの実装求む

コメント

タイトルとURLをコピーしました