統率者デッキ紹介《詩人、山崎典華》

デッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

ウィニー君
ウィニー君

『神河:輝ける世界』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

『神河:輝ける世界』のドラフトアーキタイプの内、侍()の性質を色濃く持ち、従姉妹の《将軍、山崎兵子》と対極するようにエンチャントテーマとなっている。

このドラフトアーキタイプ自体がそもそも弱いことに変わりはないが、

  • 侍&エンチャントテーマでは、白単統率者候補がない
  • 墓地&エンチャントテーマは、白単統率者候補がない

と、《将軍、山崎兵子》よりは競合が少ない。

かざろふ伯
かざろふ伯

ただし、オーラを多めにしてしまうと同セットの《皇の声、軽脚》と競合してしまう

そこで今回はオーラを極力使わずに、白単エンチャントレス&墓地活用する方向でデッキ構築してみた。

デッキ内容

カード名後ろにがあるのは、エンチャント部族カード。
カード名後ろにがあるのは、侍か戦士部族カード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《詩人、山崎典華/Norika Yamazaki, the Poet》

【クリーチャー 13枚】
1 《金之尾師範/Sensei Golden-Tail》
1 《無私の侍/Selfless Samurai》
1 《献身的な門友/Devoted Crop-Mate》
1 《皇国の鎮圧者/Imperial Subduer》
1 《メサの女魔術師/Mesa Enchantress》
1 《アカデミーの学長/Academy Rector》
1 《アジャニに選ばれし者/Ajani’s Chosen》
1 《太陽の恵みの執政官/Archon of Sun’s Grace》
1 《エスパーの歩哨/Esper Sentinel》
1 《堂々たる撤廃者/Grand Abolisher》
1 《太陽冠のヘリオッド/Heliod, Sun-Crowned》
1 《太陽の神、ヘリオッド/Heliod, God of the Sun》
1 《ニクソスの模範/Nykthos Paragon》

【インスタント 2枚】
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
1 《テフェリーの防御/Teferi’s Protection》

【ソーサリー 3枚】
1 《補充/Replenish》
1 《目覚ましい修復術/Brilliant Restoration》
1 《報復招来/Invoke Justice》

【アーティファクト 18枚】
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《探検の地図/Expedition Map》
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《狂気の祭壇/Altar of Dementia》
1 《催眠の宝珠/Mesmeric Orb》
1 《無限の日時計/Sundial of the Infinite》
1 《巻物棚/Scroll Rack》
1 《秘儀の印鑑/Arcane Signet》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《魔力の篭手/Gauntlet of Power》
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus》
1 《かごの中の太陽/Caged Sun》

【エンチャント 28枚】
1 《偉大なるオーラ術/Greater Auramancy》
1 《オパール色の輝き/Opalescence》
1 《神聖なる憑依/Hallowed Haunting》
1 《空位の玉座の印章/Sigil of the Empty Throne》
1 《ニクスの星原/Starfield of Nyx》
1 《空封じ/Skybind》
1 《土地税/Land Tax》
1 《ちらつき護法印/Flickering Ward》
1 《領事の権限/Authority of the Consuls》
1 《盲従/Blind Obedience》
1 《希望の夜明け/Dawn of Hope》
1 《きらきらするすべて/All That Glitters》
1 《魅知子の真理の支配/Michiko’s Reign of Truth》
1 《沈黙のオーラ/Aura of Silence》
1 《君主今田の凋落/The Fall of Lord Konda》
1 《亡霊の牢獄/Ghostly Prison》
1 《永岩城の修繕/The Restoration of Eiganjo》
1 《息詰まる徴税/Smothering Tithe》
1 《パララクスの波/Parallax Wave》
1 《天使の運命/Angelic Destiny》
1 《領事府の弾圧/Consulate Crackdown》
1 《安全の領域/Sphere of Safety》
1 《エルズペス、死に打ち勝つ/Elspeth Conquers Death》
1 《聖戦士の進軍/Cathars’ Crusade》
1 《殉教者の結合/Martyr’s Bond》
1 《シガルダの召喚/Sigarda’s Summons》
1 《スランの崩落/Fall of the Thran》
1 《圧倒的輝き/Overwhelming Splendor》

【プレインズウォーカー】
なし

【土地】
1 《セラの聖域/Serra’s Sanctum》
1 《ヘリオッドの高潔の聖堂/Hall of Heliod’s Generosity》
1 《道路脇の聖遺/Roadside Reliquary》
1 《変わり谷/Mutavault》
1 《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
1 《トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair》
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《空の遺跡、エメリア/Emeria, the Sky Ruin》
1 《死者の原野/Field of the Dead》
1 《高級市場/High Market》
1 《家路/Homeward Path》
1 《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
1 《露天鉱床/Strip Mine》
1 《Thawing Glaciers》
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights》
1 《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1 《乾燥台地/Arid Mesa》
1 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1 《湿地の干潟/Marsh Flats》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《統率の灯台/Command Beacon》
1 《ならず者の道/Rogue’s Passage》
1 《秘儀の灯台/Arcane Lighthouse》
5 《平地/Plains》
5 《冠雪の平地/Snow-Covered Plains》

本デッキの勝ち筋

手数の少なさをごまかす

白単は軽量な追加ドロー手段が少なく、初手キープ基準がちょっと難しい。

また、エンチャントはアーティファクトより場持ちが良い分、起動型能力や最終章で生け贄に捧げない限り墓地に落ちにくい。

結果として中盤まで《詩人、山崎典華》の誘発型能力も活かしにくい。

ウィニー君
ウィニー君

《狂気の祭壇》《催眠の宝珠》で積極的に序盤から切削する?

かざろふ伯
かざろふ伯

それよりは、手数の少なさをエンチャントの場持ちの良さでごまかし、ヘイトを稼がないように動く方が生き残りやすいかな

エンチャントの多重展開でゴリ押す

《空位の玉座の印章》《神聖なる憑依》などでトークン生成するか、《オパール色の輝き》《ニクスの星原》によりエンチャント自体をクリーチャー化して、愚直に殴り倒す。

本デッキのキーカード

『神河物語』収録のレア・クリーチャー。

かざろふ伯
かざろふ伯

戦闘性能は低いが、特筆すべきはクリーチャーを侍にする起動型能力!

《詩人、山崎典華》や《金之尾師範》が単騎攻撃できない状況でも、飛行など回避能力を持つ自軍クリーチャーを侍にすれば、《詩人、山崎典華》の誘発型能力を活かせる。

かざろふ伯
かざろふ伯

なお、《金之尾師範》の侍にする起動型能力は直感に反する動きをするので注意!

訓練カウンターはあくまで目印に使われているだけ。
例えば、《金之尾師範》の起動型能力を受けたクリーチャーAと受けていないクリーチャーBがいて、

  • 《巣ごもりの地》で訓練カウンターを移動させても、クリーチャーAは侍であり武士道1を持つ。逆に訓練カウンターが乗っていても、《金之尾師範》の起動型能力を受けていないクリーチャーBは侍ではなく武士道1も持たない。
  • 《金之尾師範》の起動型能力を受けたクリーチャーAは、《金之尾師範》が戦場を離れても侍であり武士道1を持つ。なぜなら《金之尾師範》の起動型能力が改行されてないため。
ウィニー君
ウィニー君

改行についてのルールはこちらを参考にしてね

《金之尾師範》が墓地に落ちていても(赤枠矢印)、起動型能力を受けた人間トークンは侍になり武士道1を持つ

『イニストラード:真紅の契り』収録のレア・エンチャント。

《太陽冠のヘリオッド》《聖戦士の進軍》など+1/+1カウンターを置くエンチャントは多いので、自軍クリーチャーを容易に天使に変えられる。

ウィニー君
ウィニー君

《シガルダの召喚》と特に相性が良いのが《報復招来》!

墓地にある《シガルダの召喚》を《報復招来》で釣れば、自軍クリーチャー4体を天使軍団にできる。

かざろふ伯
かざろふ伯

なお、《シガルダの召喚》と《オパール色の輝き》《ニクスの星原》が戦場にあると、いわゆるOp-Op-Hu問題が生じ、タイムスタンプ順により結果が変化する

これらの能力は、

  • 第4種:他のタイプに加えて天使になる、他のタイプに加えてクリーチャーになる
  • 第6種:飛行を得る
  • 第7b種:基本のパワーとタフネスが4/4になる、パワーとタフネスがそのマナ総量に等しい

に分解できる。

まず第4種2つと第6種を適用したあと、残りの第7b種である2つを適用する。第7b種の2つは独立している(依存関係にない)ので、タイムスタンプ順に適用する。

  • 《シガルダの召喚》⇒《オパール色の輝き》の順に戦場に出すと、戦場にある+1/+1カウンターが置かれているエンチャントは基本のパワーとタフネスがそれぞれそのマナ総量に等しい飛行を持つ天使クリーチャーになる
  • 《オパール色の輝き》⇒《シガルダの召喚》の順に戦場に出すと、戦場にある+1/+1カウンターが置かれているエンチャントは基本のパワーとタフネスがそれぞれ4/4の飛行を持つ天使クリーチャーになる

なお、第4種の2つはどちらのタイムスタンプ順でも天使クリーチャーが追加となり、結果が変化しない。

《シガルダの召喚》⇒《オパール色の輝き》順の場合。
1マナの《領事の権限》は、基本のパワーとタフネスがそれぞれそのマナ総量=1に等しい飛行を持つ天使クリーチャーになる
(+1/+1カウンターが乗っているので2/2)
《オパール色の輝き》⇒《シガルダの召喚》順の場合。
1マナの《土地税》は、基本のパワーとタフネスがそれぞれ4/4の飛行を持つ天使クリーチャーになる
(+1/+1カウンターが乗っているので5/5)

『破滅の刻』収録の神話レア・エンチャント。

  • クリーチャー偏重デッキに対して特に効果が大きい
  • 呪われるプレイヤー以外は影響を受けないので、全体的にヘイトを買わずに済む
  • 呪われたプレイヤーが敗北する場合、《圧倒的輝き》は墓地に落ちるので《詩人、山崎典華》《補充》などで再利用できる

8マナと激重なのが難点だが、《息詰まる徴税》《セラの聖域》などでマナ加速しやすい上、墓地から釣り上げる手段も多いので、中盤以降は案外苦労せずに出せてしまう。

左上の対戦相手に《圧倒的輝き》を貼った場面。クリーチャーだけでなく《出産の殻》も機能不全に!

さいごに

かざろふ伯
かざろふ伯

キーカード以外にも、エンチャントが絡む小技をいくつか仕込んでいる

《パララクスの波》+《オパール色の輝き》

《オパール色の輝き》は《ニクスの星原》でも代用可。

《パララクスの波》自身がクリーチャー化することで、起動型能力がナイトメア能力(戦場に出たとき特定のものを無くす誘発型能力戦場を離れたときその無くしたものを取り戻す誘発型能力を両方持つ)となる。

  1. クリーチャー最大4体+《パララクスの波》自身を対象に《パララクスの波》起動
  2. 《パララクスの波》自身の追放から解決
  3. 《パララクスの波》が戦場を離れたときの能力が誘発するのでそのまま解決
  4. 《パララクスの波》自身は消散カウンター5個乗った状態で戦場に戻り、クリーチャー最大4体は追放したまま
ウィニー君
ウィニー君

つまり、対象にできるクリーチャーは全追放除去!

《空封じ》+《無限の日時計》

  1. 《空封じ》星座誘発で追放したパーマネントに対し、次の終了ステップの開始時に、そのカードをオーナーのコントロール下で戦場に戻す誘発型能力がスタックに乗る
  2. 1.に対応して《無限の日時計》起動。ターン終了することで、スタックを吹っ飛ばす
ウィニー君
ウィニー君

つまり、《空封じ》で追放したパーマネントを追放したままにできる!

《無限の日時計》は本コンボ以外にも、《Thawing Glaciers》を手札に戻らなくしたり、自ターン中の対戦相手の妨害を防いだりと無駄にならない。

対戦相手の《現実変容》を《無限の日時計》で回避!
気分はキング・クリムゾン!?

《殉教者の結合》+《息詰まる徴税》

この2枚が揃うと、対戦相手はアーティファクトの維持が極めて困難になる。

  1. いずれかの対戦相手がドロー
  2. 1.に対して《息詰まる徴税》誘発
  3. 2.で2を支払わなかった場合、宝物・アーティファクト・トークン1つ生成
  4. 3.で生成した宝物トークンを生け贄に捧げる
  5. 4.に対して《殉教者の結合》誘発。各対戦相手はアーティファクトを1つ生け贄に!

《スランの崩落》+《テフェリーの防御》

  1. 《スランの崩落》が戦場に出てⅠ章がスタックに乗る
  2. 1.に対応して《テフェリーの防御》を唱え、フェイズ・アウトする
  3. 《スランの崩落》Ⅰ章を解決。土地をすべて破壊するが、自分はフェイズ・アウトしているので1枚も土地を破壊せずに済む
かざろふ伯
かざろふ伯

むしろ、次ターン以降Ⅱ章Ⅲ章で墓地の土地を2枚ずつ戦場に戻すので、マナ加速にさえなる

ウィニー君
ウィニー君

だから白単なのにフェッチランドをフル投入しているのか(;・∀・)

エンチャントファンデッキのつもりが、改行や種類別やフェイズ・アウトが満載のジャッジ泣かせデッキになってしまった!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました