統率者デッキ紹介《ファイアソングとサンスピーカー》

ファイアソングとサンスピーカーデッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者はこちら

ファイアソングとサンスピーカー

『ドミナリア』ボックス購入特典プロモ限定カード(以下、ボックスプロモ)

ウィニー君
ウィニー君

ボックスプロモはこれくらいカジュアルなカードにしなきゃだめだよね。

全員がボックス購入する訳じゃないし。

《運命のきずな》のことを言っているんだけどね。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ヘタに構築レベルにすると不公平感半端ないからな。

プレインズウォーカーデッキだと調整が上手いのに、まだまだボックスプロモは手探りなんだろう。

《運命のきずな》のことを言っているんだけどな。

改めて、統率者の解説を。

色は統率者戦でかなり不利なボロスカラー。6マナ4/6とマナレシオは低め。
赤のダメージ呪文に絆魂を、白のライフ回復呪文に《稲妻》相当のダメージを与える常在型能力を持つ。

ウィニー君
ウィニー君

《魂火の大導師》や《迎え火のしもべ》に似ているね。

魂火の大導師ほか

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

そうだな。

《魂火の大導師》のカード回収起動型能力や《迎え火のしもべ》のロード能力こそないが、《ファイアソングとサンスピーカー》は伝説クリーチャーなので統率者に指定でき、常在型能力を軸にしたデッキ構築ができる。

ウィニー君
ウィニー君

常在型能力を活かすってことは、赤のダメージ呪文と白のライフ回復呪文を大量に入れるってこと?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

いや、白のライフ回復呪文は基本入れない。

ライフ回復呪文自体が弱い上に3点ダメージを飛ばすくらいで戦況は変えられないからな。

マナ効率が良い赤のダメージ呪文がメインだ。

デッキ内容はこちら

カード名が赤色アンダーラインなのは、《ファイアソングとサンスピーカー》の常在型能力が影響するカード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《ファイアソングとサンスピーカー/Firesong and Sunspeaker》

【クリーチャー 10枚】
1 《白金の天使/Platinum Angel》
1 《キイェルドーの背信者、ヴァーチャイルド/Varchild, Betrayer of Kjeldor》
1 《太陽の神、ヘリオッド/Heliod, God of the Sun》
1 《僧院の導師/Monastery Mentor》
1 《刃砦の英雄/Hero of Bladehold》
1 《ハンウィアー守備隊/Hanweir Garrison》
1 《托鉢する者/Alms Collector》
1 《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
1 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
1 《堂々たる撤廃者/Grand Abolisher》

【インスタント 8枚】
1 《尊い捧げ物/Benevolent Offering》
1 《雷電支配/Electrodominance》
1 《ボロスの魔除け/Boros Charm》
1 《栄光の幕切れ/Glorious End》
1 《栄光の好機/Chance for Glory》
1 《最後の賭け/Final Fortune》
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
1 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》

【ソーサリー 13枚】
1 《絶滅の星/Star of Extinction》
1 《冒涜の行動/Blasphemous Act》
1 《連鎖反応/Chain Reaction》
1 《地震/Earthquake》
1 《最後のチャンス/Last Chance》
1 《Wheel of Fortune》
1 《魂の再鍛/Reforge the Soul》
1 《命運の輪/Wheel of Fate》
1 《スラムの巧技/Sram’s Expertise》
1 《カーリ・ゼヴの巧技/Kari Zev’s Expertise》
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1 《浄化の輝き/Cleansing Nova》
1 《質素な命令/Austere Command》

【アーティファクト 25枚】
1 《無限の日時計/Sundial of the Infinite》
1 《太陽打ちの槌/Sunforger》
1 《探査の短剣/Dowsing Dagger》
1 《金属モックス/Chrome Mox》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《探検の地図/Expedition Map》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《ボロスの印鑑/Boros Signet》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《連合の秘宝/Coalition Relic》
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern》
1 《ダークスティールの鋳塊/Darksteel Ingot》
1 《ダークスティールの板金鎧/Darksteel Plate》
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
1 《Gauntlet of Might》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus》
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》
1 《精霊信者の剣/Sword of the Animist》
1 《征服者のフレイル/Conqueror’s Flail》
1 《霊気貯蔵器/Aetherflux Reservoir》

【エンチャント 6枚】
1 《光輝王の昇天/Luminarch Ascension》
1 《ギデオンの誓い/Oath of Gideon》
1 《息詰まる徴税/Smothering Tithe》
1 《希望の夜明け/Dawn of Hope》
1 《太陽鳥の祈祷/Sunbird’s Invocation》
1 《土地税/Land Tax》

【プレインズウォーカー 3枚】
1 《試練に臨むギデオン/Gideon of the Trials》
1 《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》
1 《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》

【土地 34枚】
1 《Thawing Glaciers》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All》
1 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1 《ハンウィアーの要塞/Hanweir Battlements》
1 《カー砦/Kher Keep》
1 《発明博覧会/Inventors’ Fair》
1 《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1 《Plateau》
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights》
1 《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
1 《統率の塔/Command Tower》
9 《平地/Plains》
8 《山/Mountain》

このデッキの勝ち筋は以下の通り

トークンクリーチャーを展開する

マナ加速やドローが苦手な色なので出遅れやすい一方、クリーチャー展開はしやすい。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

本デッキは1枚で複数回トークンを展開できるカードを多く採用し、除去によるアド損をなるべく少なくしている。

僧院の導師ほか

MO_ボロスtoken

対戦相手も大量にクリーチャーを展開したら、《ファイアソングとサンスピーカー》を戦場に出し、自軍もろとも全体火力で焼き払う

ウィニー君
ウィニー君

自軍もろともって・・・鬼!悪魔!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

吸血鬼だ。

一応、自軍クリーチャーに破壊不能を付与するカードはあるが、それらを待つくらいなら全体火力をぶっ放して、大量ライフ回復をした方が良い。

軽く100点以上回復できるぞ(ゲス顔

絶滅の星ほか

《霊気貯蔵器》で50点砲を撃って対戦相手を倒す

霊気貯蔵器

100点以上回復できた場合の勝利ルート。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《霊気貯蔵器》のサーチ手段があまりないので、意外と決まらない。

追加ターンを得つつ敗北条件を踏み倒し、物量差で勝つ

ウィニー君
ウィニー君

はい?どういうこと?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

詳細は後述

本デッキのキーカードはこちら

栄光の好機ほか

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

追加ターンを得るけど自分のターン終了時に敗北するキーカード群だ。

ウィニー君
ウィニー君

負けちゃダメじゃん!

1ターンで勝つ気なの!?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

そんなイチかバチかはしない。

次のキーカード群で踏み倒す。


試練に臨むギデオンほか

この3枚で敗北誘発を踏み倒す。

MO_敗北誘発踏み倒し2

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

バウンスや除去に弱いのと、《無限の日時計》は敗北誘発がスタックに乗った時起動しないといけない点に注意。

MO_敗北誘発踏み倒し1

ウィニー君
ウィニー君

何も考えずに第2メインエンドとかに起動すると、起動解決後に敗北誘発がスタックに乗るからね(経験済み白目


太陽打ちの槌

強力なサーチ&唱える起動型能力を持つほぼボロスカラー専用の装備品。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《栄光の幕切れ》《栄光の好機》《最後の賭け》と相性が良く、連続して追加ターンを得ることができる。

《太陽打ちの槌》はソーサリー・カードをサーチできないので、ソーサリーの追加ターン呪文(《最後のチャンス》《戦士の誓言》)は採用優先度が落ちる。

MO太陽打ちの槌2

ウィニー君
ウィニー君

地味にパワーが4も上がるので、統率者ダメージ21点も意外と狙えるね。

MO統率者ダメージ

さいごに

ウィニー君
ウィニー君

序盤が少し弱いけど、中盤以降のアドバンテージの取り方がえぐいね。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

統率者戦で強いカード紹介《Thawing Glaciers》』で紹介した《無限の日時計》+《Thawing Glaciers》コンボ、

《雷電支配》《スラムの巧技》《カーリ・ゼヴの巧技》+《命運の輪》コンボで地道にアドバンテージを得ながら、

最終的には大量ライフか追加ターンで勝つ感じかな。

Thawing Glaciersほかプチコンボ

MO_Thawing Glaciers

コメント

タイトルとURLをコピーしました