統率者デッキ紹介《オナッケの古きもの、クルケッシュ》

オナッケの古きもの、クルケッシュデッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者はこちら

オナッケの古きもの、クルケッシュ

『基本セット2015』収録の伝説クリーチャー。『統率者デッキ紹介《ウルザの弟子、タウノス》』で触れたが、アーティファクトの起動型能力をコピーする《ブライトハースの指輪》に似た能力を持つ。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

コピー効率だけで言えば、《ウルザの弟子、タウノス》《ブライトハースの指輪》よりも上だ。

ウィニー君
ウィニー君

ONE PEACEのゲッコー・モリアみたいなイケてないフォルムのクリーチャーだけど、能力は強いんだね。

ウィニー君
ウィニー君

じゃあ、今回は《ウルザの弟子、タウノス》デッキと同じように、アーティファクト起動型能力特化で《ブライトハースの指輪》と一緒にコピーしまく・・・。

あれれ~?《ブライトハースの指輪》がデッキリストにないぞ~?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

見た目は子供の高校生探偵みたいな口調をやめい。

実は、キーカードと《オナッケの古きもの、クルケッシュ》《ブライトハースの指輪》を組み合わせると、4人対戦でも簡単に無限コンボになってしまうことに気づいて、本サイトのコンセプトに反するので《ブライトハースの指輪》を抜いた。

ウィニー君
ウィニー君

ええっ(絶句)!それって本末転倒じゃ・・・。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

なくても十分えげつない動きするので安心しろ(ゲス顔)。

デッキ内容はこちら

カード名が黄色アンダーラインなのは、マナ能力・『装備』以外の起動型能力持ちアーティファクトカード。

カード名が太字は本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《オナッケの古きもの、クルケッシュ/Kurkesh, Onakke Ancient》

【クリーチャー 13枚】
1 《磁石のゴーレム/Lodestone Golem》
1 《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1 《ゴブリンの溶接工/Goblin Welder》
1 《カルドーサの鍛冶場主/Kuldotha Forgemaster》
1 《鋼のヘルカイト/Steel Hellkite》
1 《つややかな雄鹿/Burnished Hart》
1 《鋳造所の検査官/Foundry Inspector》
1 《金属細工師/Metalworker》
1 《ルーン角のヘルカイト/Runehorn Hellkite》
1 《マイアの戦闘球/Myr Battlesphere》
1 《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
1 《映し身人形/Duplicant》
1 《憤怒/Anger》

【インスタント 1枚】
1 《溶岩との融和/Commune with Lava》

【ソーサリー 8枚】
1 《全ては塵/All Is Dust》
1 《サヒーリの指令/Saheeli’s Directive》
1 《屑鉄の熟達/Scrap Mastery》
1 《安堵の再会/Cathartic Reunion》
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1 《Wheel of Fortune》
1 《魂の再鍛/Reforge the Soul》
1 《冒涜の行動/Blasphemous Act》

【アーティファクト 37枚】
《精神隷属器/Mindslaver》
《ネビニラルの円盤/Nevinyrral’s Disk》
《ミミックの大桶/Mimic Vat》
《交易所/Trading Post》

《面晶体の記録庫/Hedron Archive》
《通電式キー/Voltaic Key》
《精神石/Mind Stone》
《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
《探検の地図/Expedition Map》
《次元橋/Planar Bridge》
《光明の大砲/Lux Cannon》
《霊気貯蔵器/Aetherflux Reservoirir》
《連合の秘宝/Coalition Relic》
《記憶の壺/Memory Jar》
《伝染病エンジン/Contagion Engine》
《脆い彫像/Brittle Effigy》
1 《ダークスティールの溶鉱炉/Darksteel Forge》

1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus》
1 《抵抗の宝球/Sphere of Resistance》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern》
1 《かごの中の太陽/Caged Sun》
1 《Gauntlet of Might》
1 《魔力の篭手/Gauntlet of Power》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《友なる石/Fellwar Stone》
1 《鏡操り/Mirrorworks》
1 《巻き戻しの時計/Unwinding Clock》
1 《ダークスティールの板金鎧/Darksteel Plate》
1 《ダークスティールの鋳塊/Darksteel Ingot》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《イシュ・サーの背骨/Spine of Ish Sah》
1 《ニンの杖/Staff of Nin》
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》

【エンチャント 1枚】
1 《締め付け/Stranglehold》

【プレインズウォーカー 3枚】
1 《屑鉄の学者、ダレッティ/Daretti, Scrap Savant》
1 《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1 《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》

【土地 35枚】
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《Mishra’s Workshop》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
1 《家路/Homeward Path》
1 《カー砦/Kher Keep》
1 《発明博覧会/Inventors’ Fair》
1 《溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle》
1 《ヴェズーヴァ/Vesuva》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
16 《山/Mountain》
1 《大焼炉/Great Furnace》
1 《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
1 《ハンウィアーの要塞/Hanweir Battlements》
1 《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
1 《演劇の舞台/Thespian’s Stage》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1 《ラムナプの遺跡/Ramunap Ruins》
1 《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All》

このデッキの勝ち筋は以下の通り

赤単色のメリットを活かし、マナ加速していく。

《Gauntlet of Might》《魔力の篭手》《かごの中の太陽》でマナ加速できるのが、《ウルザの弟子、タウノス》などのイゼットカラーにできない赤単色のメリット。
赤単マナ加速アーティファクト

なるべく早めに《ダークスティールの溶鉱炉》を戦場に出す。

アーティファクト偏重デッキのため、《汚損破》《質素な命令》などで壊滅的な影響を受ける。それらを回避するため《ダークスティールの溶鉱炉》を最優先で戦場に出すこと。
ダークスティールの溶鉱炉
MOindestructible

《オナッケの古きもの、クルケッシュ》を戦場に出し、アーティファクト起動型能力をコピーしてアドを稼ぐ。

《オナッケの古きもの、クルケッシュ》が《ウルザの弟子、タウノス》より優れている点は、赤マナがある限り同一ターン中に何度もアーティファクト起動型能力をコピーできること。

キーカードの起動型能力をコピーし、対戦相手2人を操る。

ウィニー君
ウィニー君

操る??

本デッキのキーカードはこちら

精神隷属器

マジックでも希少な『他のプレイヤーをコントロールする』カード。

しかも、昨今の『他のプレイヤーをコントロールする』カードが、使用後追放されたり追加ターンを与えたりするのに対して、《精神隷属器》はタチが悪いことに再利用が簡単にできてしまう

最悪の恐怖ほか

具体的な再利用手順として、

  1. 《オナッケの古きもの、クルケッシュ》が戦場にある状況で、《精神隷属器》を起動
  2. 《オナッケの古きもの、クルケッシュ》で《精神隷属器》の起動型能力をコピーして、対戦相手2人のターンを奪う
  3. 奪った対戦相手2人のターンで残りの1人を攻撃
  4. 帰ってきた自分のターンに、《ゴブリンの溶接工》《屑鉄の学者、ダレッティ》《交易所》のいずれかで回収・再利用
    アーティファクト回収手段
ウィニー君
ウィニー君

ゲッコー・モリアみたいな見た目だったのに、やってることはドフラミンゴだった!

MOmindslaver

さいごに

ウィニー君
ウィニー君

あれれ~?コレめっちゃマナ加速できていたら、《精神隷属器》を回収即再利用できて、ハナから対戦相手3人ともターンを奪えてしまうんじゃ・・・。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ギクッ!

《精神隷属器》回収は有限回数しかできないし、対戦相手が5人以上いれば無限にはなりにくいかな~・・・。

ウィニー君
ウィニー君

そんな大乱闘戦やったら何時間かかるんだよ!

大方ここまで記事書いて気づいたんだろ!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《精神隷属器》を再利用できない状況になったときのプランBとして、《霊気貯蔵器》の50点砲をコピーするという大技もあるぞ☆

ウィニー君
ウィニー君

はぐらかすな~!

実際のところ、起動型能力コピー・墓地回収・アーティファクトというデッキ構築の時点で自由度が物凄く高く、思いがけないようなカードでコンボ気味の動きが出来てしまう。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

実際に紙でデッキを組むのであれば、《ブライトハースの指輪》《玄武岩のモノリス》も入れて、無限コンボしやすくしても良いだろう。

MOだと超メンドクサイのでお勧めしないがな。

バサルトブライト

・新規会員登録でもれなく200ptプレゼント
 ※1pt=1円として使えます 
・3,000円以上購入でメール便の送料無料
 ※8,000円以上ご購入で佐川急便の送料無料
・トレーディングカードは全てスリーブに入れてお届け
状態ランクごとにカードを販売

デッキ紹介 赤単
スポンサーリンク
かざろふ伯爵をフォローする
スポンサーリンク
カジュアル統率者.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました