PR

統率者デッキ紹介《暴走魔法の使い手、ニーラ》

イゼット(青赤)
記事内にプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

ウィニー君
ウィニー君

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

《吹き荒れる潜在能力》を彷彿させる踏み倒し能力だが、

  • 誘発は自分のみで手札以外でもOK
  • カード・タイプを問わない
  • 各ターン最初の1回しか誘発しない

といった違いがある。

カード・タイプを問わないので《メムナイト》から《引き裂かれし永劫、エムラクール》を唱えるようなモダンコンボデッキは再現できない。

その代わり誘発条件がゆるゆるで、墓地、追放領域、ライブラリー、果ては対戦相手のライブラリーや手札から唱えても誘発できる。

かざろふ伯
かざろふ伯

そこで今回は、なるべく効率良く毎ターン誘発できるよう構築してみた

デッキ内容

【統率者 1枚】
1 《暴走魔法の使い手、ニーラ/Neera, Wild Mage

【クリーチャー 6枚】
1 《火の悪魔/Wildfire Devils
1 《原初の嵐、エターリ/Etali, Primal Storm
1 《呪文滑り/Spellskite
1 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage
1 《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist
1 《聖別されたスフィンクス/Consecrated Sphinx

【インスタント 14枚】
1 《熟慮/Think Twice
1 《捨て身の狂乱/Desperate Ravings
1 《High Tide
1 《神秘の教示者/Mystical Tutor
1 《渦まく知識/Brainstorm
1 《マナ吸収/Mana Drain
1 《対抗呪文/Counterspell
1 《否認/Negate
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift
1 《大あわての捜索/Frantic Search
1 《偏向はたき/Deflecting Swat
1 《激情の後見/Fierce Guardianship
1 《転換/Turnabout
1 《意志の力/Force of Will

【ソーサリー 13枚】
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting
1 《祖先の幻視/Ancestral Vision
1 《思案/Ponder
1 《定業/Preordain
1 《汚損破/Vandalblast
1 《Timetwister
1 《Wheel of Fortune
1 《時間の亀裂/Temporal Fissure
1 《火山の奔流/Volcanic Torrent
1 《精神の願望/Mind’s Desire
1 《時のらせん/Time Spiral
1 《アミナトゥの占い/Aminatou’s Augury
1 《召し上げ/Expropriate

【アーティファクト 20枚】
1 《等時の王笏/Isochron Scepter
1 《ワンド・オヴ・ワンダー/Wand of Wonder
1 《師範の占い独楽/Sensei’s Divining Top
1 《巻物棚/Scroll Rack
1 《魔力の墓所/Mana Crypt
1 《魔力の櫃/Mana Vault
1 《太陽の指輪/Sol Ring
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble
1 《イゼットの印鑑/Izzet Signet
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves
1 《精神石/Mind Stone
1 《思考の器/Thought Vessel
1 《連合の秘宝/Coalition Relic
1 《秘儀の印鑑/Arcane Signet
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern
1 《霊気貯蔵器/Aetherflux Reservoir
1 《スランの発電機/Thran Dynamo
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus
1 《かごの中の太陽/Caged Sun
1 《魔力の篭手/Gauntlet of Power

【エンチャント 8枚】
1 《未来予知/Future Sight
1 《意識の拡張/Mind’s Dilation
1 《秘儀の砲撃/Arcane Bombardment
1 《予期の力線/Leyline of Anticipation
1 《太陽鳥の祈祷/Sunbird’s Invocation
1 《不実/Treachery
1 《リスティックの研究/Rhystic Study
1 《プロパガンダ/Propaganda

【プレインズウォーカー 3枚】
1 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor
1 《時間の大魔道士、テフェリー/Teferi, Temporal Archmage
1 《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon

【土地 35枚】
1 《汚染された三角州/Polluted Delta
1 《沸騰する小湖/Scalding Tarn
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns
1 《マナの合流点/Mana Confluence
1 《蒸気孔/Steam Vents
1 《イス卿の迷路/Maze of Ith
1 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower
1 《真鍮の都/City of Brass
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
1 《Volcanic Island
1 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb
1 《統率の塔/Command Tower
1 《神秘の聖域/Mystic Sanctuary
1 《無限地帯/Myriad Landscape
17 《島/Island
2 《山/Mountain

本デッキの勝ち筋

打ち消しを構えつつ《暴走魔法の使い手、ニーラ》を着地させる

《暴走魔法の使い手、ニーラ》は6マナと重い上、タフネス7以外に除去耐性なしと、出した後も安心できない。

そこで打ち消しを構え、次ターン以降の踏み倒しに備える。

軽量呪文をフィニッシャーにする

ターン中最初に唱えた呪文に対して《暴走魔法の使い手、ニーラ》は誘発するが、暴走と名前がある割には解決時にライブラリーシャッフルが入らないため、ライブラリー操作で踏み倒したいカードを積み込める。

ウィニー君
ウィニー君

《師範の占い独楽》《巻物棚》《精神を刻む者、ジェイス》など駆使し、確実にフィニッシャーを踏み倒そう!

本デッキのキーカード

対戦相手のライブラリーから踏み倒すカード。自分の手札を消費せずに《暴走魔法の使い手、ニーラ》を誘発できる。

《ワンド・オヴ・ワンダー》《意識の拡張》で踏み倒した呪文が

  • 当たりならそのまま解決
  • 外れなら《暴走魔法の使い手、ニーラ》で自分のライブラリーガチャに変更

と、ただでさえ強力な踏み倒しを二段構えにできる。

壊されても泣かない

『ミラディン』初出時はアンコモンで、再録時にレアに格上げされたアーティファクト。

起動型能力がコピーを唱えるなので《暴走魔法の使い手、ニーラ》を誘発できる。

かざろふ伯
かざろふ伯

本サイトのコンセプト上、無限マナコンボになる《劇的な逆転》は採用していないが、採用する場合はマナ・アーティファクトを増量する必要があるかな

さいごに

誘発する側のカード・タイプを問わなければ、踏み倒す側のカード・タイプも問わない。

ウィニー君
ウィニー君

本サイトのコンセプト上採用しなかったけど、フィニッシャーに伝説のエルドラージを採用するのが一番有効かも!?

また、自分の手札以外から唱えるキーワード能力は多い。

今回採用したフラッシュバック以外に、暗号、回顧、再活、脱出、余波、降霊など。

かざろふ伯
かざろふ伯

今回はマナ総量が軽量かつ単体でカードパワーが高くインスタントで唱えられる点を重視してフラッシュバックのみ採用したが、この辺りも好みは分かれそうだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました