本当にくまったくまった

亜麻色の侵入者雑記
ウィニー君
ウィニー君

100%フィクションです。
※※稲川淳二さんの声で脳内再生してお楽しみください。

スポンサーリンク

あれはちょうど・・・

『モダンホライゾン』が発売になる前後のころ。

精鋭ぞろいのマジックのデザイナーの中に、統率者戦用に熊部族デッキを作るほどの狂人・・・・いや、熊ファンがいたんだ。

仮にEさん、としときましょうか。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

いや、それ共同リード・展望デザイナーのイーサン・フライシャーさんでしょ。

・・・Eさんが『モダンホライゾン』のデザインに関わっていたんですよ。

彼の執念・・・いや、情熱が《熊の女王、アイユーラ》を生み出したんだ。

全く、この時は世界中の熊ファンが歓喜したね。

でもね・・・そのEさん。

変だな~変だな~、と数年前から微かな違和感を覚えていたんだ。

『タルキール覇王譚』の頃、熊があまり良いように扱われてなかった気がしたんだ。

凶暴な殴打

まぁ、その5年後に『モダンホライゾン』で《熊の女王、アイユーラ》が出せたから、違和感を忘れてたんだよ。油断してたんだね。

熊の女王、アイユーラ

ところが、その年の9月初めから・・・妙に甘い匂いのトレーラーが流れ始めた。

お菓子~なぁ、なんかやだな~。

そう思っていたらカードイメージギャラリーの一角に見慣れぬ扉(リンク)があったんだ。

それ見てEさん、急にゾワッと寒気を感じたんですよ。

開けちゃダメだ。開けちゃダメだ。

頭の中では警告が発せられたのに、手はもうその扉(リンク)を開けてたね。

ギイィイィ・・・・

扉を開けて数歩入って、Eさん驚いた・・・!

亜麻色の侵入者

ぎゃああああぁあ!!

急いで来た道を戻って(ブラウザバックして)、ふと一息入れたその時!

筋骨隆々

Eさんはそこで気を失ったそうですよ。

怖いな~、怖いな~。

マジックデザイナーの中に、アンチ熊がいるんだ。

さいごに

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《狂暴な殴打》《亜麻色の侵入者》《筋骨隆々》3枚とも緑単色だし熊にちなんでいるし、《熊の女王、アイユーラ》デッキに採用してみたら・・・

ウィニー君
ウィニー君

絶対イヤだ!!

(`Д´#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました