統率者デッキ紹介《粗暴な年代学者、オベカ》

グリクシス(青黒赤)
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

『統率者レジェンズ』収録レア。

ウィニー君
ウィニー君

『統率者レジェンズ』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

《時間停止》系カードは数あれど、クリーチャーの起動型能力は初めて。
ターン終了がアクティブ・プレイヤーの任意になるため、自分以外のターンでターン終了するにはアクティブ・プレイヤーとの交渉が必要になる。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

交渉しやすい状況になるとは限らないので、基本的には追加の《無限の日時計》という使い方になるかな

デッキ内容

カード名後ろにがあるのは、ターン終了効果と相性が良いカード。
カード名後ろにがあるのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《粗暴な年代学者、オベカ/Obeka, Brute Chronologist》

【クリーチャー 11枚】
1 《次元縛りの共謀者/Planebound Accomplice》
1 《くぐつ師の徒党/Puppeteer Clique》
1 《アンフィンの反逆者/Amphin Mutineer》
1 《猪の祟神、イルハグ/Ilharg, the Raze-Boar》
1 《深海艦隊の剣術屋/Fathom Fleet Swordjack》
1 《エルフの戦慄王/Elvish Dreadlord》
1 《海岸線の匪賊/Coastline Marauders》
1 《ラクシャーサの堕落者/Rakshasa Debaser》
1 《群棲するバイパー/Broodbirth Viper》
1 《戦慄聖歌隊のバンシー/Banshee of the Dread Choir》
1 《戦長の巨人/Warchief Giant》

【インスタント 9枚】
1 《栄光の幕切れ/Glorious End》
1 《最後の賭け/Final Fortune》
1 《マナ吸収/Mana Drain》
1 《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift》
1 《激情の後見/Fierce Guardianship》
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor》
1 《神秘の教示者/Mystical Tutor》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《否認/Negate》

【ソーサリー 12枚】
1 《最後のチャンス/Last Chance》
1 《Wheel of Fortune》
1 《Timetwister》
1 《冒涜の行動/Blasphemous Act》
1 《滅び/Damnation》
1 《苦痛の命令/Decree of Pain》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1 《定業/Preordain》
1 《思案/Ponder》
1 《汚損破/Vandalblast》
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor》

【アーティファクト 17枚】
1 《ミミックの大桶/Mimic Vat》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《ディミーアの印鑑/Dimir Signet》
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《ラクドスの印鑑/Rakdos Signet》
1 《無限の日時計/Sundial of the Infinite》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《イゼットの印鑑/Izzet Signet》
1 《連合の秘宝/Coalition Relic》
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern》
1 《スカイクレイブの秘宝/Skyclave Relic》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus》

【エンチャント 7枚】
1 《鏡の行進/Mirror March》
1 《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena》
1 《無慈悲/No Mercy》
1 《プロパガンダ/Propaganda》
1 《リスティックの研究/Rhystic Study》
1 《エレボスの指図/Dictate of Erebos》
1 《太陽鳥の祈祷/Sunbird’s Invocation》

【プレインズウォーカー 8枚】
1 《サヒーリ・ライ/Saheeli Rai》
1 《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1 《王神、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, God-Pharaoh》
1 《プレインズウォーカー、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, Planeswalker》
1 《戦慄衆の将軍、リリアナ/Liliana, Dreadhorde General》
1 《時間の大魔道士、テフェリー/Teferi, Temporal Archmage》
1 《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》

【土地 35枚】
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《Badlands》
1 《血の墓所/Blood Crypt》
1 《真鍮の都/City of Brass》
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
1 《マナの合流点/Mana Confluence》
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》
1 《汚染された三角州/Polluted Delta》
1 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《蒸気孔/Steam Vents》
1 《Underground Sea》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1 《湿った墓/Watery Grave》
1 《Volcanic Island》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
1 《統率の塔/Command Tower》
1 《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
5 《島/Island》
5 《山/Mountain》
5 《沼/Swamp》

本デッキの勝ち筋

《粗暴な年代学者、オベカ》か《無限の日時計》を出す

《粗暴な年代学者、オベカ》は召喚酔いがあるため、なるべく早めに出して起動できるようにしておきたい。

ターン終了効果と相性が良いカードを出し、アドを稼ぐ

たとえば無尽のトークン追放誘発や、

再演の生け贄誘発や、

再演持ちクリーチャー

追加ターン呪文の敗北誘発などを、ターン終了効果で飛ばしてしまおう!

愚直にライフ40点を狙う

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《粗暴な年代学者、オベカ》自身はシステムクリーチャー。

なので、統率者ダメージ21点を狙うのは厳しい。
アドを稼ぎ、物量差で圧倒するのが手っ取り早いぞ

本デッキのキーカード

『モダンホライゾン』収録レア。
たった赤1マナで手札のプレインズウォーカーを戦場に出せるけど、次の終了ステップの開始時に生け贄に捧げなければならない。
プレインズウォーカーは高コストなものが多いので《次元縛りの共謀者》でマナ・コスト踏み倒しはしやすいが、1ターンだけでは忠誠度能力1回分しか使えず、アドを稼ぐのは難しい。

ウィニー君
ウィニー君

《粗暴な年代学者、オベカ》のターン終了効果で生け贄誘発を吹っ飛ばすことで、安定してアドを稼ぎ続けられるね!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

無限コンボにしたい場合は《雲石の工芸》を追加しよう。
赤2マナ生成できるプレインズウォーカー+任意のプレインズウォーカーが手札にあれば、2枚を出し入れする無限ループができるぞ!

さいごに

ターン終了効果と相性が良いカードは多いけど、誘発タイミングが異なる点に注意!

ウィニー君
ウィニー君

戦闘終了時終了ステップの開始時が多いね

また、「次の」「その」といった表記がないカードは毎ターン誘発するため、採用してもアドを得にくい点に注意!

ウィニー君
ウィニー君

あれ?

それなら無尽はダメじゃない?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

無尽のカード表記と定義が微妙に違うんだ(-_-;)

カード表記は単に「戦闘終了時に、それらのトークンを追放する。」とあるので毎ターン戦闘終了時に誘発するように見える。
けど、定義では、

このクリーチャーが攻撃するたび、このクリーチャーのコピーであるトークンを、防御プレイヤー以外の対戦相手1人につき1体、タップ状態でそのプレイヤーまたはそのプレイヤーがコントロールしているプレインズウォーカーを攻撃している状態で生成してもよい。これによりあなたが1体以上のトークンを生成したなら、戦闘終了時に、それらのトークンを追放する。

無尽‐MTG Wiki

とあるので、トークンを生成したターン以外のターンに追放誘発は起こらない。

安心して無尽しまくろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました