統率者デッキ紹介《策謀の予見者、ラフィーン》

エスパー/常夜会(白青黒)
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

ウィニー君
ウィニー君

『ニューカペナの街角』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

神話レアの長サイクルの1枚。

スフィンクス・デーモンながらサイクル中最軽量と油断していると、謀議Xでサイズアップし手が付けられなくなる。

ウィニー君
ウィニー君

それはスタンダードのエスパーミッドレンジの話でしょ。

統率者戦だとライフ40点あるし脅威にならなくない?

かざろふ伯
かざろふ伯

なので今回は謀議を活かし、序盤から《策謀の予見者、ラフィーン》以外の脅威を追加する方向でデッキ構築してみた

デッキ内容

カード名後ろにがあるのは、リアニメイトカード
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード

【統率者 1枚】
1 《策謀の予見者、ラフィーン/Raffine, Scheming Seer》

【クリーチャー 28枚】
1 《エスパーの歩哨/Esper Sentinel》
1 《ルーンの母/Mother of Runes》
1 《セラの高位僧/Serra Ascendant》
1 《面晶体のカニ/Hedron Crab》
1 《縫い師への供給者/Stitcher’s Supplier》
1 《審判官の使い魔/Judge’s Familiar》
1 《ドラニスの判事/Drannith Magistrate》
1 《レオニンの裁き人/Leonin Arbiter》
1 《堂々たる撤廃者/Grand Abolisher》
1 《呪文滑り/Spellskite》
1 《アゾリウスの造反者、ラヴィニア/Lavinia, Azorius Renegade》
1 《悪意の大梟/Baleful Strix》
1 《不吉な儀式の僧侶/Priest of Fell Rites》
1 《策謀の故買人/Scheming Fence》
1 《太陽のタイタン/Sun Titan》
1 《墓所のタイタン/Grave Titan》
1 《聖別されたスフィンクス/Consecrated Sphinx》
1 《発展の暴君、ジン=ギタクシアス/Jin-Gitaxias, Progress Tyrant》
1 《エメリアの番人/Emeria Shepherd》
1 《触れられざる者フェイジ/Phage the Untouchable》
1 《大修道士、エリシュ・ノーン/Elesh Norn, Grand Cenobite》
1 《囁く者、シェオルドレッド/Sheoldred, Whispering One》
1 《虚無の王/Lord of the Void》
1 《蝕むもの、トクスリル/Toxrill, the Corrosive》
1 《希望の天使アヴァシン/Avacyn, Angel of Hope》
1 《灰燼の乗り手/Ashen Rider》
1 《虚空の選別者/Void Winnower》
1 《核の占い師、ジン=ギタクシアス/Jin-Gitaxias, Core Augur》

【インスタント 9枚】
1 《急報/Raise the Alarm》
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor》
1 《納墓/Entomb》
1 《知識の渇望/Thirst for Knowledge》
1 《発見への渇望/Thirst for Discovery》
1 《大あわての捜索/Frantic Search》
1 《激情の後見/Fierce Guardianship》
1 《意志の力/Force of Will》

【ソーサリー 10枚】
1 《セヴィンの再利用/Sevinne’s Reclamation》
1 《再活性/Reanimate》
1 《死体発掘/Exhume》
1 《犠牲/Victimize》
1 《戦慄の復活/Dread Return》
1 《掘葬の儀式/Unburial Rites》
1 《生ける屍/Living Death》
1 《霊気装置の展示/Servo Exhibition》
1 《町民の結集/Gather the Townsfolk》
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor》

【アーティファクト 10枚】
1 《毛皮運送/Dermotaxi》
1 《金属モックス/Chrome Mox》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《秘儀の印鑑/Arcane Signet》
1 《アゾリウスの印鑑/Azorius Signet》
1 《ディミーアの印鑑/Dimir Signet》
1 《オルゾフの印鑑/Orzhov Signet》
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》

【エンチャント 7枚】
1 《永岩城の修繕/The Restoration of Eiganjo》
1 《動く死体/Animate Dead》
1 《Dance of the Dead》
1 《ネクロマンシー/Necromancy》
1 《土地税/Land Tax》
1 《リスティックの研究/Rhystic Study》
1 《墓所細工/Cemetery Tampering》

【プレインズウォーカー】
なし

【土地 35枚】
1 《Tundra》
1 《Underground Sea》
1 《Scrubland》
1 《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1 《湿った墓/Watery Grave》
1 《神無き祭殿/Godless Shrine》
1 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1 《汚染された三角州/Polluted Delta》
1 《湿地の干潟/Marsh Flats》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》
1 《真鍮の都/City of Brass》
1 《マナの合流点/Mana Confluence》
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
1 《家路/Homeward Path》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights》
1 《統率の塔/Command Tower》
1 《ラフィーンの塔/Raffine’s Tower》
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》
1 《変遷の泉/Morphic Pool》
1 《雲海/Sea of Clouds》
4 《平地/Plains》
4 《島/Island》
4 《沼/Swamp》

本デッキの勝ち筋

1~2ターン目に2体展開する

《策謀の予見者、ラフィーン》を2~3ターン目に着地させ、最速で謀議誘発を目指す。

1~2マナのヘイトベアーに加え、《急報》など2マナでクリーチャー・トークン2体を生成できるカードを3枚採用して、意地でも最序盤から横展開する。

ウィニー君
ウィニー君

《策謀の予見者、ラフィーン》で統率者ダメージ21点狙い?

かざろふ伯
かざろふ伯

統率者ダメージ21点をちらつかせ、《策謀の予見者、ラフィーン》も脅威として見せつつ…

フィニッシャーをリアニメイトする

次ターンから強力なクリーチャーをリアニメイトし、序盤から脅威を押し付ける。

ウィニー君
ウィニー君

1体リアニメイトするくらいでは脅威にならないので、リアニメイトカードは10枚以上採用!

毎ターンリアニメイトするくらいの気概でブッパしよう!

本デッキのキーカード

『モダンホライゾン2』収録のレア・アーティファクト。

使用感としては、マナ不要な代わりに変更できない《ヴォルラスの多相の戦士》。

かざろふ伯
かざろふ伯

本デッキでは最序盤から2体展開するため、搭乗要員には困らない。

ロマン枠《触れられざる者フェイジ》のほか《太陽のタイタン》《墓所のタイタン》《虚無の王》《蝕むもの、トクスリル》など刻印候補にも困らないだろう

《蝕むもの、トクスリル》に変身!

同じく『モダンホライゾン2』収録のレアの2色カードサイクルの1枚。

  • 《策謀の予見者、ラフィーン》の謀議要因として攻撃
  • 次ターン、謀議で墓地に送ったフィニッシャーをリアニメイト
  • さらに蘇生で追加リアニメイト

と1枚で3度おいしい!

さいごに

かざろふ伯
かざろふ伯

最速で動くつもりなので、通常なら採用しているような3マナ以上のマナ・アーティファクトやピン除去・全体除去を入れていない

ウィニー君
ウィニー君

All or Nothingで一瞬で決着つきそうだけど、試しにMOで回したら1.5時間の泥仕合になった

(;一_一)ナゼダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました