統率者デッキ紹介《樹海の幻想家、しげ樹》

デッキ紹介
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

ウィニー君
ウィニー君

『神河:輝ける世界』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

  • 1枚限定だけど戦場に出せる《根囲い》のような土地サーチ
  • 非伝説限定《途方もない夢》のような魂力

と2つの起動型能力を持ち、どちらもインスタントで起動できる。

マナさえあればクリーチャー除去や墓地除去にも対応可!
ウィニー君
ウィニー君

システムクリーチャーとしては優秀だけど、戦闘能力皆無なのは統率者としてどうなの?

かざろふ伯
かざろふ伯

統率者ダメージ21点を狙うのは無理としても、起動型能力を活かしてチェインコンボを狙えるぞ!

デッキ内容

【統率者 1枚】
1 《樹海の幻想家、しげ樹/Shigeki, Jukai Visionary

【クリーチャー 28枚】
1 《水蓮のコブラ/Lotus Cobra
1 《硬鎧の大群/Scute Swarm
1 《不屈の追跡者/Tireless Tracker
1 《進化の賢者/Evolution Sage
1 《不屈の補給兵/Tireless Provisioner
1 《クローサの拳バルー/Baru, Fist of Krosa
1 《猛り狂うベイロス/Rampaging Baloths
1 《ゼンディカーの報復者/Avenger of Zendikar
1 《東屋のエルフ/Arbor Elf
1 《エルフの神秘家/Elvish Mystic
1 《Fyndhorn Elves
1 《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves
1 《ジョラーガの樹語り/Joraga Treespeaker
1 《永遠の証人/Eternal Witness
1 《秋の占い師/Augur of Autumn
1 《イリーシア木立のドライアド/Dryad of the Ilysian Grove
1 《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix
1 《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer
1 《ムル・ダヤの巫女/Oracle of Mul Daya
1 《石蒔きの秘儀司祭/Stone-Seeder Hierophant
1 《野生の魂、アシャヤ/Ashaya, Soul of the Wild
1 《オーランの凍り牙/Ohran Frostfang
1 《古の緑守り/Ancient Greenwarden
1 《進歩の災い/Bane of Progress
1 《ニクス咲きの古きもの/Nyxbloom Ancient
1 《威厳の魔力/Regal Force
1 《アカデミーの整備士/Academy Manufactor
1 《さまようアルカイック/Wandering Archaic

【インスタント 0枚】
なし

【ソーサリー 11枚】
1 《緑の太陽の頂点/Green Sun’s Zenith
1 《自然の知識/Nature’s Lore
1 《三顧の礼/Three Visits
1 《木霊の手の内/Kodama’s Reach
1 《耕作/Cultivate
1 《起源の波/Genesis Wave
1 《発見の誘惑/Tempt with Discovery
1 《ピールの気紛れ/Pir’s Whim
1 《調和/Harmonize
1 《迫り来る復興/Creeping Renaissance
1 《リシュカーの巧技/Rishkar’s Expertise

【アーティファクト 8枚】
1 《精力の護符/Amulet of Vigor
1 《魔力の墓所/Mana Crypt
1 《太陽の指輪/Sol Ring
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp
1 《思考の器/Thought Vessel
1 《精神石/Mind Stone
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves
1 《千年霊薬/Thousand-Year Elixir

【エンチャント 11枚】
1 《咆哮する大地/Roaring Earth
1 《カザンドゥへの撤退/Retreat to Kazandu
1 《原始の報奨/Primeval Bounty
1 《調和の中心/Concordant Crossroads
1 《踏査/Exploration
1 《森の知恵/Sylvan Library
1 《森の頌歌/Sylvan Anthem
1 《よりよい品物/Greater Good
1 《苦行主義/Asceticism
1 《マナの反射/Mana Reflection
1 《ゼンディカーの復興者/Zendikar Resurgent

【プレインズウォーカー 5枚】
1 《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker
1 《原初の狩人、ガラク/Garruk, Primal Hunter
1 《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World
1 《生命の力、ニッサ/Nissa, Vital Force
1 《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon

【土地 36枚】
1 《Thawing Glaciers
1 《成長の揺り篭、ヤヴィマヤ/Yavimaya, Cradle of Growth
1 《発明博覧会/Inventors’ Fair
1 《ガイアの揺籃の地/Gaea’s Cradle
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower
1 《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All
1 《死者の原野/Field of the Dead
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns
1 《家路/Homeward Path
1 《苔汁の橋/Mosswort Bridge
1 《ヤヴィマヤのうろ穴/Yavimaya Hollow
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb
1 《無限地帯/Myriad Landscape
1 《イス卿の迷路/Maze of Ith
1 《巨森、オラン=リーフ/Oran-Rief, the Vastwood
1 《統率の灯台/Command Beacon
10 《森/Forest
10 《冠雪の森/Snow-Covered Forest

本デッキの勝ち筋

ランプデッキの動きをしつつ《樹海の幻想家、しげ樹》を出す

《樹海の幻想家、しげ樹》の起動型能力を活かすにはマナがかかる。

そのため、ひとまずランプデッキの動きをしつつ、しれっと《樹海の幻想家、しげ樹》を出しておく。

  • 高コストの呪文と比べ脅威に思われない
  • 召喚酔いしなければインスタントに除去除けできる
  • 除去られても2マナと軽いので再キャスト容易

なので、出し惜しみは不要。

上陸でアドを稼ぎ、40点ダメージで勝利する

《樹海の幻想家、しげ樹》の起動型能力ほか上陸手段には事欠かない。

かざろふ伯
かざろふ伯

さらに、キーカードを絡めると…!?

本デッキのキーカード

精力の護符

『ワールドウェイク』初出のレア・アーティファクト。

モダンでもAmulet Comboのキーカードだが、《樹海の幻想家、しげ樹》+《精力の護符》+速攻付与手段+土地1枚から4マナ以上生成できる状況になると、チェインコンボによりライブラリー内の土地を出しつつほぼ掘りつくせる。

《石蒔きの秘儀司祭》《ニクス咲きの古きもの》など複数手段絡めると、土地1枚から4マナ以上は意外と簡単に生成できる
ウィニー君
ウィニー君

マナがカツカツで《樹海の幻想家、しげ樹》で見た4枚に土地がないとコンボが止まるけど、逆に《ガイアの揺籃の地》をめくれれば必要マナ数を一気に稼げてしまうことも!

かざろふ伯
かざろふ伯

デッキをほぼ掘りつくしたら、手札に戻した《樹海の幻想家、しげ樹》の魂力でフィニッシャーを墓地回収し、速やかに勝利しよう!


いずれも森の土地タイプを追加するカード。

ウィニー君
ウィニー君

緑単なのに、わざわざ森の土地タイプ追加する必要ある?

かざろふ伯
かざろふ伯

想像以上に面白い動きができるぞ( ̄ー ̄)ニヤリ

例えば…

  • 《樹海の幻想家、しげ樹》自身のETBが上陸誘発になる
  • 《東屋のエルフ》で《ガイアの揺籃の地》をアンタップ

さらに…


『未来予知』タイムシフトのレア・伝説クリーチャー。

ハイランダー構築の統率者戦では壮大が無駄になるが、上述の通り森の土地タイプを追加するカードが増えたため、想像以上に誘発型能力による全体強化がしやすい。

なお、《クローサの拳バルー》は伝説クリーチャーなので《樹海の幻想家、しげ樹》の魂力で墓地回収できない。

かざろふ伯
かざろふ伯

伝説のカードは《永遠の証人》《迫り来る復興》で回収しよう!

さいごに

《樹海の幻想家、しげ樹》の起動型能力で墓地肥やしできるので、ついつい回顧やフラッシュバックなど、墓地にある間に機能するカードを多用したくなる。

かざろふ伯
かざろふ伯

しかし、

  • 緑単では墓地にある間に機能する強力なカードが少ない
  • 《樹海の幻想家、しげ樹》の魂力で墓地回収し唱え直す方が強い

ので、今回は上陸に重点を置いてデッキ構築してみた

ウィニー君
ウィニー君

墓地リソースに重点を置くと、全然違う構築になるかも!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました