統率者デッキ紹介《軍団のまとめ役、ウィノータ》

軍団のまとめ役、ウィノータデッキ紹介
統率者デッキ紹介《軍団のまとめ役、ウィノータ》
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者はこちら

軍団のまとめ役、ウィノータ

『イコリア:巨獣の棲処』収録神話レア。

ウィニー君
ウィニー君

『イコリア:巨獣の棲処』の統率者候補カードレビューは、こちら!

統率者戦最弱2色なボロスカラーにとって、待望のアドバンテージ内蔵伝説クリーチャー。

ウィニー君
ウィニー君

人間と非人間クリーチャーを半々採用する感じ?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

それだと、いくら1回誘発毎に6枚掘れるとはいえ、ヒット率がメチャクチャ悪い。
なにより、非人間クリーチャーは《軍団のまとめ役、ウィノータ》が戦場に出る前に出さないと意味がないから、必然的に3マナ以下で複数体出せることが条件となる。

デッキ内容はこちら

カード名が赤色アンダーラインなのは、3マナ以下で非人間クリーチャーを複数体出せるカード。
カード名が黄色アンダーラインなのは、《軍団のまとめ役、ウィノータ》の戦闘誘発型能力で戦場に出せる人間クリーチャーカード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《軍団のまとめ役、ウィノータ/Winota, Joiner of Forces》

【クリーチャー 25枚】
1 《絞首された処刑人/Hanged Executioner》
1 《ゴブリンの扇動者/Goblin Instigator》
1 《アングラスの匪賊/Angrath’s Marauders》
1 《セラの高位僧/Serra Ascendant》
1 《月の大魔術師/Magus of the Moon》
1 《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
1 《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
1 《ドラニスの判事/Drannith Magistrate》
1 《粗野な牧人、ブルース・タール/Bruse Tarl, Boorish Herder》
1 《イーオスのレインジャー/Ranger of Eos》
1 《目を開いた者、デジェル/Djeru, With Eyes Open》
1 《霊誉の僧兵/Geist-Honored Monk》
1 《士気溢れる徴集兵/Zealous Conscripts》
1 《無私の勇者、レナ/Lena, Selfless Champion》
1 《キイェルドーの王、ダリアン/Darien, King of Kjeldor》
1 《サリアの槍騎兵/Thalia’s Lancers》
1 《覇者、ジョー・カディーン/Jor Kadeen, the Prevailer》
1 《オーラ掠りの魔道士/Auratouched Mage》
1 《警備隊長/Captain of the Watch》
1 《銀翼の戦隊/Silverwing Squadron》
1 《レオニンの裁き人/Leonin Arbiter》
1 《エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor》
1 《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist》
1 《宝捕り/Treasure Nabber》
1 《ゴブリンの溶接工/Goblin Welder》

【インスタント 4枚】
1 《深夜の出没/Midnight Haunting》
1 《急報/Raise the Alarm》
1 《要撃/Waylay》
1 《荒野の確保/Secure the Wastes》

【ソーサリー 7枚】
1 《カルドーサの再誕/Kuldotha Rebirth》
1 《霊気装置の展示/Servo Exhibition》
1 《クレンコの命令/Krenko’s Command》
1 《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》
1 《軍族童の突発/Hordeling Outburst》
1 《Wheel of Fortune》
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》

【アーティファクト 17枚】
1 《霊気装置の設計図/Servo Schematic》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《魔力の櫃/Mana Vault》
1 《金属モックス/Chrome Mox》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《減衰球/Damping Sphere》
1 《冬の宝珠/Winter Orb》
1 《保管庫集合所/Storage Matrix》
1 《静態の宝珠/Static Orb》
1 《からみつく鉄線/Tangle Wire》
1 《三なる宝球/Trinisphere》
1 《胆液の水源/Ichor Wellspring》
1 《マイコシンスの水源/Mycosynth Wellspring》

【エンチャント 11枚】
1 《ギデオンの誓い/Oath of Gideon》
1 《軍団の上陸/Legion’s Landing》
1 《オケチラの碑/Oketra’s Monument》
1 《憤怒の息吹/Breath of Fury》
1 《息詰まる徴税/Smothering Tithe》
1 《エルドラージの徴兵/Eldrazi Conscription》
1 《血染めの月/Blood Moon》
1 《領事の権限/Authority of the Consuls》
1 《土地税/Land Tax》
1 《締め付け/Stranglehold》
1 《沈黙のオーラ/Aura of Silence》

【プレインズウォーカー 2枚】
1 《炎の侍祭、チャンドラ/Chandra, Acolyte of Flame》
1 《屑鉄の学者、ダレッティ/Daretti, Scrap Savant》

【土地 33枚】
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《乾燥台地/Arid Mesa》
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1 《Mishra’s Workshop》
1 《真鍮の都/City of Brass》
1 《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
1 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1 《マナの合流点/Mana Confluence》
1 《湿地の干潟/Marsh Flats》
1 《Plateau》
1 《岩だらけの大草原/Rugged Prairie》
1 《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights》
1 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1 《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《統率の塔/Command Tower》
9 《平地/Plains》
5 《山/Mountain》

ウィニー君
ウィニー君

いつものデッキ構築と違う・・
3マナ以上のマナ・アーティファクトがない!?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《軍団のまとめ役、ウィノータ》を戦場に出す4ターン目がゴールだからな。
3マナ以上のマナ加速は必要ないんだ。

本デッキの勝ち筋はこちら

最速で非人間クリーチャー複数体を展開する

本デッキは、最速2ターン目に《軍団のまとめ役、ウィノータ》着地かつ5体の非人間クリーチャーで攻撃が可能!

あとは《平地》《山》があればOK!

《軍団のまとめ役、ウィノータ》を出し、非人間クリーチャーで攻撃する

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

人間クリーチャーは

  • マナコストが高く非人間クリーチャートークンを生成できる
  • ヘイトベアー系

を採用。

ヘイトベアーや妨害系置物で、対戦相手が対処できない内に倒す

人間クリーチャーを複数展開しただけでは、全体除去であっという間に劣勢に。
そこで、ヘイトベアーや妨害系置物で対戦相手の行動を縛り、対処される前に戦闘ダメージで全員を倒す。

ウィニー君
ウィニー君

《軍団のまとめ役、ウィノータ》は4マナ4/4バニラ相当だから統率者ダメージ21点は狙いにくいし、特殊勝利手段も積んでいない。

ターボフォグ系デッキと当たると詰みやすいので注意!

本デッキのキーカードはこちら

『ラヴニカ:ギルドの都』収録の戦闘フェイズ追加カード。
数ある戦闘フェイズ追加カードの中でもオーラ呪文なのが特徴。

ウィニー君
ウィニー君

本デッキでは、以下の動きが強力!

  1. 《軍団のまとめ役、ウィノータ》の戦闘誘発型能力で《オーラ掠りの魔道士》を直接戦場に出す
  2.  《オーラ掠りの魔道士》のETB能力で《憤怒の息吹》をサーチ、即《オーラ掠りの魔道士》にエンチャント
  3.  《オーラ掠りの魔道士》は攻撃している状態なので、戦闘ダメージを与えられれば《憤怒の息吹》誘発
  4.  非人間クリーチャーが尽きるまで追加戦闘!
かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

《ゴブリンの熟練扇動者》か《軍勢の戦親分》で戦闘した場合は、無限戦闘になる。
本サイトのコンセプト上《ゴブリンの熟練扇動者》《軍勢の戦親分》は抜いたが、拘りがなければ採用すべきだな。

1枚で3体分期待できる!

さいごに

ウィニー君
ウィニー君

ボロスカラーらしい前のめりデッキだねぇ。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

ほぼ初手勝負のデッキ構築だからな。

ウィニー君
ウィニー君

《軍団のまとめ役、ウィノータ》の戦闘誘発型能力はガチャを回している気分になるので、ガチャ好きなプレイヤーにピッタリ!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました