統率者デッキ紹介《焼却するもの、ジアトラ》

ジャンド/土建組(黒赤緑)
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

ウィニー君
ウィニー君

『ニューカペナの街角』の統率者候補カードレビューはこちらの記事でまとめているよ

神話レアの長サイクルの1枚。

自ターン終了ステップ開始時に《投げ飛ばし》つつ宝物・トークン3個を生成できる。

かざろふ伯
かざろふ伯

今回は《投げ飛ばし》部分に注目してデッキ構築してみた

デッキ内容

カード名後ろにがあるのは、パワーを参照するカード
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード

【統率者 1枚】
1 《焼却するもの、ジアトラ/Ziatora, the Incinerator》

【クリーチャー 23枚】
1 《悪魔的な客室係/Devilish Valet》
1 《帝国の徴募兵/Imperial Recruiter》
1 《害霊/Malignus》
1 《秋の占い師/Augur of Autumn》
1 《マローの魔術師ムルタニ/Multani, Maro-Sorcerer》
1 《結ばれた者、ハラナとアレイナ/Halana and Alena, Partners》
1 《歓楽の神、ゼナゴス/Xenagos, God of Revels》
1 《磐石、ミスター・オルフィオ/Mr. Orfeo, the Boulder》
1 《顔壊しのプロ/Professional Face-Breake》
1 《トラブルメーカー、ジャクシス/Jaxis, the Troublemaker》
1 《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist》
1 《進歩の災い/Bane of Progress》
1 《極楽鳥/Birds of Paradise》
1 《下賤の教主/Ignoble Hierarch》
1 《祝祭の出迎え/Gala Greeters》
1 《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
1 《ムル・ダヤの巫女/Oracle of Mul Daya》
1 《不屈の補給兵/Tireless Provisioner》
1 《永久の証人/Timeless Witness》
1 《ゼンディカーの報復者/Avenger of Zendikar》
1 《ニクス咲きの古きもの/Nyxbloom Ancient》
1 《怒りの座、オムナス/Omnath, Locus of Rage》
1 《ジアトラの特使/Ziatora’s Envoy》

【インスタント 4枚】
1 《投げ飛ばし/Fling》
1 《カズールの憤怒/Kazuul’s Fury》
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor》
1 《偏向はたき/Deflecting Swat》

【ソーサリー 17枚】
1 《チャンドラの灯の目覚め/Chandra’s Ignition》
1 《辺境地横断/Traverse the Outlands》
1 《リシュカーの巧技/Rishkar’s Expertise》
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》
1 《滅び/Damnation》
1 《苦痛の命令/Decree of Pain》
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1 《Wheel of Fortune》
1 《冒涜の行動/Blasphemous Act》
1 《三顧の礼/Three Visits》
1 《自然の知識/Nature’s Lore》
1 《耕作/Cultivate》
1 《木霊の手の内/Kodama’s Reach》
1 《発見の誘惑/Tempt with Discovery》
1 《ピールの気紛れ/Pir’s Whim》
1 《起源の波/Genesis Wave》

【アーティファクト 7枚】
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《連合の秘宝/Coalition Relic》
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern》
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
1 《再鍛の黒き剣/Blackblade Reforged》
1 《死裂の剣/Deathrender》

【エンチャント 11枚】
1 《ガラクの蜂起/Garruk’s Uprising》
1 《八百長試合/Fight Rigging》
1 《よりよい品物/Greater Good》
1 《土建組一家の隆盛/Riveteers Ascendancy》
1 《楽園の拡散/Utopia Sprawl》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
1 《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena》
1 《永遠への旅/Journey to Eternity》
1 《太陽鳥の祈祷/Sunbird’s Invocation》
1 《マナの反射/Mana Reflection》
1 《ゼンディカーの復興者/Zendikar Resurgent》

【プレインズウォーカー 3枚】
1 《原初の狩人、ガラク/Garruk, Primal Hunter》
1 《愚者滅ぼし、テヴェシュ・ザット/Tevesh Szat, Doom of Fools》
1 《戦慄衆の将軍、リリアナ/Liliana, Dreadhorde General》

【土地 34枚】
1 《苔汁の橋/Mosswort Bridge》
1 《死者の原野/Field of the Dead》
1 《カー砦/Kher Keep》
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower》
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》
1 《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All》
1 《Badlands》
1 《Taiga》
1 《Bayou》
1 《血の墓所/Blood Crypt》
1 《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1 《草むした墓/Overgrown Tomb》
1 《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》
1 《家路/Homeward Path》
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1 《成長の揺り篭、ヤヴィマヤ/Yavimaya, Cradle of Growth》
1 《ヤヴィマヤのうろ穴/Yavimaya Hollow》
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers》
1 《統率の塔/Command Tower》
1 《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1 《マナの合流点/Mana Confluence》
1 《沼/Swamp》
1 《山/Mountain》
2 《森/Forest》
1 《冠雪の沼/Snow-Covered Swamp》
1 《冠雪の山/Snow-Covered Mountain》
2 《冠雪の森/Snow-Covered Forest》

本デッキの勝ち筋

土地サーチでマナ加速し、生け贄用クリーチャーを用意する

《焼却するもの、ジアトラ》は6マナと重い上、誘発型能力を活かすには生け贄用クリーチャーを先出しする必要がある。

そのため、まずは土地サーチでマナ加速し、生け贄用クリーチャーを展開しておく。

《焼却するもの、ジアトラ》で高パワークリーチャーを投げ飛ばす

《悪魔的な客室係》《害霊》《マローの魔術師ムルタニ》など統率者戦で特に高パワーになるクリーチャーを出し、これらクリーチャーで攻撃後に《焼却するもの、ジアトラ》で投げ飛ばし、1ターン中に対戦相手1~2名を倒す。

もしくは《怒りの座、オムナス》で5/5エレメンタル・クリーチャーを量産し、毎ターン8点ダメージを飛ばす。

安定高火力!

本デッキのキーカード

いずれも戦闘開始時にクリーチャー1体のパワーを2倍にできる。

《焼却するもの、ジアトラ》だけでなく、パワー参照する他のカードも恩恵を得る。

かざろふ伯
かざろふ伯

同様の効果を持つ《不自然な成長》も採用したくなるが、如何せん3色デッキにクァドラプルシンボルカードはキツい!

もし《不自然な成長》も採用するなら、宝物・トークン生成カードを増やすか、デッキ自体を緑単寄りにしたい


『ニューカペナの街角』収録のレア・クリーチャー。

《焼却するもの、ジアトラ》により火力とマナ加速は得られるが、ボードアドとハンドアドが課題。

宝物・トークンが余ってマナフラッドになりがちな本デッキにおいて、衝動的ドローでアド損を取り戻せる。


『ニューカペナの街角』収録のレア・エンチャント。

毎ターン1回サクったクリーチャー未満のマナ総量のクリーチャーをリアニメイトできる。

《よりよい品物》と特に相性が良く、《死裂の剣》まで揃うと対戦相手のターン中もクリーチャーが出入りしてあっという間にライブラリーを掘り尽くす。

ウィニー君
ウィニー君

伝説のエルドラージを採用するのに抵抗がなければ、ライブラリー修復能力を持ち高パワーな《真実の解体者、コジレック》《無限に廻るもの、ウラモグ》を採用したいね

さいごに

今回は《焼却するもの、ジアトラ》の《投げ飛ばし》部分に注目したが、宝物・トークン生成能力に注目すれば全く違うデッキ構築になる。

ウィニー君
ウィニー君

『ニューカペナの街角』のが宝物・トークンテーマだから、スタンダード資産でデッキ構築できそう♪

かざろふ伯
かざろふ伯

高額な《波止場の恐喝者》が欲しくなるのが難点だが、固有色に赤を含むなら入れ得。

禁止告知が怖いので1枚だけ買っておけば損は最小限で長く楽しめるぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました