PR

統率者デッキ紹介《疫病をもたらす者、ケルシン》

デッキ紹介
記事内にプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者

ウィニー君
ウィニー君

『統率者2020』の統率者候補カードレビューはこちら

ウィニー君
ウィニー君
3年前の統率者を引っ張り出してきたのはなぜ?

かざろふ伯
かざろふ伯

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』『ファイレクシア:完全なる統一』統率者デッキで立て続けに経験カウンターを扱う伝説クリーチャーが登場したからな

経験カウンターは『統率者2015』初出で、2023年現在8枚存在する。

任意の5色伝説クリーチャーを統率者指定すれば8枚全部使えるが、カラーマーカーはつまらない。

経験カウンターを扱う伝説クリーチャー自身を統率者指定する場合、《疫病をもたらす者、ケルシン》を統率者指定することで、最大5枚経験カウンターを扱う伝説クリーチャーをデッキに採用できる。

デッキ内容

  • カード名後ろにがあるのは、《疫病をもたらす者、ケルシン》をアンタップできるカード
  • カード名後ろにがあるのは、本デッキのキーカード
カーナベルトレトク

【統率者 1枚】
1 《疫病をもたらす者、ケルシン/Kelsien, the Plague

【クリーチャー 16枚】
1 《アヴェルヌスの憤怒、カーラック/Karlach, Fury of Avernus
1 《アクームの怒り、モラウグ/Moraug, Fury of Akoum
1 《悪忌の戦闘部隊/Akki Battle Squad
1 《戦導者オレリア/Aurelia, the Warleader
1 《太陽の栄光、オターリ/Otharri, Suns’ Glory
1 《イロアスの信奉者、カレムネ/Kalemne, Disciple of Iroas
1 《蘇りしダクソス/Daxos the Returned
1 《無慈悲な魂、ミンタラ/Minthara, Merciless Soul
1 《エスパーの歩哨/Esper Sentinel
1 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic
1 《アカデミーの学長/Academy Rector
1 《エレボスの代行者/Agent of Erebos
1 《破滅喚起の巨人/Doomwake Giant
1 《精神感化のラミア/Thoughtrender Lamia
1 《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist
1 《原初の嵐、エターリ/Etali, Primal Storm

【インスタント 5枚】
1 《剣を鍬に/Swords to Plowshares
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor
1 《暗黒の儀式/Dark Ritual
1 《偏向はたき/Deflecting Swat

【ソーサリー 5枚】
1 《告別/Farewell
1 《啓示の刻/Hour of Revelation
1 《夜の囁き/Night’s Whisper
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor
1 《毒の濁流/Toxic Deluge

【アーティファクト 25枚】
1 《千年霊薬/Thousand-Year Elixir
1 《貴族の印章/Patriar’s Seal
1 《魔力の墓所/Mana Crypt
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond
1 《影槍/Shadowspear
1 《バジリスクの首輪/Basilisk Collar
1 《探検の地図/Expedition Map
1 《多用途の鍵/Manifold Key
1 《魔力の櫃/Mana Vault
1 《太陽の指輪/Sol Ring
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves
1 《精神石/Mind Stone
1 《秘儀の印鑑/Arcane Signet
1 《ラクドスの印鑑/Rakdos Signet
1 《ボロスの印鑑/Boros Signet
1 《オルゾフの印鑑/Orzhov Signet
1 《巻物棚/Scroll Rack
1 《思考の器/Thought Vessel
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern
1 《連合の秘宝/Coalition Relic
1 《真理と正義の剣/Sword of Truth and Justice
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice
1 《スランの発電機/Thran Dynamo
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus

【エンチャント 9枚】
1 《ちらつき護法印/Flickering Ward
1 《土地税/Land Tax
1 《息詰まる徴税/Smothering Tithe
1 《殉教者の結合/Martyr’s Bond
1 《影盗賊団の工作員/Agent of the Shadow Thieves
1 《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena
1 《闇市の人脈/Black Market Connections
1 《エレボスの指図/Dictate of Erebos
1 《太陽鳥の祈祷/Sunbird’s Invocation

【プレインズウォーカー 3枚】
1 《愚者滅ぼし、テヴェシュ・ザット/Tevesh Szat, Doom of Fools
1 《裏切りの棘、ヴラスカ/Vraska, Betrayal’s Sting
1 《霊狩り、ケイヤ/Kaya, Geist Hunter

【バトル 0枚】
なし

【土地 36枚】
1 《イス卿の迷路/Maze of Ith
1 《Badlands
1 《Plateau
1 《Scrubland
1 《血の墓所/Blood Crypt
1 《聖なる鋳造所/Sacred Foundry
1 《神無き祭殿/Godless Shrine
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
1 《乾燥台地/Arid Mesa
1 《湿地の干潟/Marsh Flats
1 《サヴァイのトライオーム/Savai Triome
1 《真鍮の都/City of Brass
1 《マナの合流点/Mana Confluence
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns
1 《統率の塔/Command Tower
1 《家路/Homeward Path
1 《発明博覧会/Inventors’ Fair
1 《カーンの拠点/Karn’s Bastion
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth
1 《大天使の霊堂/Vault of the Archangel
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb
1 《秘儀の灯台/Arcane Lighthouse
1 《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers
1 《無限地帯/Myriad Landscape
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower
1 《ボジューカの沼/Bojuka Bog
3 《平地/Plains
2 《沼/Swamp
3 《山/Mountain

【統率者 1枚】
1 《疫病をもたらす者、ケルシン/Kelsien, the Plague

【クリーチャー 16枚】
1 《アヴェルヌスの憤怒、カーラック/Karlach, Fury of Avernus
1 《アクームの怒り、モラウグ/Moraug, Fury of Akoum
1 《悪忌の戦闘部隊/Akki Battle Squad
1 《戦導者オレリア/Aurelia, the Warleader
1 《太陽の栄光、オターリ/Otharri, Suns’ Glory
1 《イロアスの信奉者、カレムネ/Kalemne, Disciple of Iroas
1 《蘇りしダクソス/Daxos the Returned
1 《無慈悲な魂、ミンタラ/Minthara, Merciless Soul
1 《エスパーの歩哨/Esper Sentinel
1 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic
1 《アカデミーの学長/Academy Rector
1 《エレボスの代行者/Agent of Erebos
1 《破滅喚起の巨人/Doomwake Giant
1 《精神感化のラミア/Thoughtrender Lamia
1 《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist
1 《原初の嵐、エターリ/Etali, Primal Storm

【インスタント 5枚】
1 《剣を鍬に/Swords to Plowshares
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor
1 《暗黒の儀式/Dark Ritual
1 《偏向はたき/Deflecting Swat

【ソーサリー 5枚】
1 《告別/Farewell
1 《啓示の刻/Hour of Revelation
1 《夜の囁き/Night’s Whisper
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor
1 《毒の濁流/Toxic Deluge

【アーティファクト 25枚】
1 《千年霊薬/Thousand-Year Elixir
1 《貴族の印章/Patriar’s Seal
1 《魔力の墓所/Mana Crypt
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond
1 《影槍/Shadowspear
1 《バジリスクの首輪/Basilisk Collar
1 《探検の地図/Expedition Map
1 《多用途の鍵/Manifold Key
1 《魔力の櫃/Mana Vault
1 《太陽の指輪/Sol Ring
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves
1 《精神石/Mind Stone
1 《秘儀の印鑑/Arcane Signet
1 《ラクドスの印鑑/Rakdos Signet
1 《ボロスの印鑑/Boros Signet
1 《オルゾフの印鑑/Orzhov Signet
1 《巻物棚/Scroll Rack
1 《思考の器/Thought Vessel
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern
1 《連合の秘宝/Coalition Relic
1 《真理と正義の剣/Sword of Truth and Justice
1 《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice
1 《スランの発電機/Thran Dynamo
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus

【エンチャント 9枚】
1 《ちらつき護法印/Flickering Ward
1 《土地税/Land Tax
1 《息詰まる徴税/Smothering Tithe
1 《殉教者の結合/Martyr’s Bond
1 《影盗賊団の工作員/Agent of the Shadow Thieves
1 《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena
1 《闇市の人脈/Black Market Connections
1 《エレボスの指図/Dictate of Erebos
1 《太陽鳥の祈祷/Sunbird’s Invocation

【プレインズウォーカー 3枚】
1 《愚者滅ぼし、テヴェシュ・ザット/Tevesh Szat, Doom of Fools
1 《裏切りの棘、ヴラスカ/Vraska, Betrayal’s Sting
1 《霊狩り、ケイヤ/Kaya, Geist Hunter

【バトル 0枚】
なし

【土地 35枚】
1 《イス卿の迷路/Maze of Ith
1 《Badlands
1 《Plateau
1 《Scrubland
1 《血の墓所/Blood Crypt
1 《聖なる鋳造所/Sacred Foundry
1 《神無き祭殿/Godless Shrine
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
1 《乾燥台地/Arid Mesa
1 《湿地の干潟/Marsh Flats
1 《サヴァイのトライオーム/Savai Triome
1 《真鍮の都/City of Brass
1 《マナの合流点/Mana Confluence
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns
1 《統率の塔/Command Tower
1 《家路/Homeward Path
1 《発明博覧会/Inventors’ Fair
1 《カーンの拠点/Karn’s Bastion
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth
1 《大天使の霊堂/Vault of the Archangel
1 《風立ての高地/Windbrisk Heights
1 《古えの墳墓/Ancient Tomb
1 《秘儀の灯台/Arcane Lighthouse
1 《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers
1 《無限地帯/Myriad Landscape
1 《聖遺の塔/Reliquary Tower
1 《ボジューカの沼/Bojuka Bog
3 《平地/Plains
2 《沼/Swamp
3 《山/Mountain

本デッキの勝ち筋

《疫病をもたらす者、ケルシン》を出す

経験カウンターを扱うカードをデッキ内に4枚採用しているとはいえ、共闘や背景と異なり確実に使えるとは限らない。

かざろふ伯
かざろふ伯

そのため、まずは《疫病をもたらす者、ケルシン》で経験カウンターを貯める

対戦相手がタフネス1のクリーチャーを展開していればベストだけど、接死付与手段も併用して、タフネスに関係なく倒せるようにしたい。

経験カウンターを使い倒す

経験カウンター参照カードは、どのカードが経験カウンターを置いたか問わない。

例えば、《疫病をもたらす者、ケルシン》で経験カウンターを3個得た後に《太陽の栄光、オターリ》を出して即攻撃させれば、経験カウンター4個目を得て2/2レベル・クリーチャー・トークンを4体生成できる。

統率者ダメージ21点で勝利!

接死や増殖、アンタップ手段を併用すると、《疫病をもたらす者、ケルシン》単体でも想像以上に経験カウンターが貯まる。

かざろふ伯
かざろふ伯

《疫病をもたらす者、ケルシン》を除去られても、経験カウンターは無くならないのがポイント!

再キャストすれば2/2+経験カウンター数のPTで速攻するので、対戦相手は全体除去で一息つく間も無い。

暗殺者らしく、統率者ダメージ21点で次々と対戦相手を倒していこう

本デッキのキーカード

経験カウンターを扱う伝説クリーチャー5体を1体ずつ解説する。

統率者指定により確実に使えるので、デッキ構築も《疫病をもたらす者、ケルシン》を最優先に、

  • 起動型能力で確実にクリーチャーを倒せる接死付与
  • 1ターンに複数回起動できるアンタップ手段

を複数採用している。

ウィニー君
ウィニー君

を含まないからアンタップ手段は少なくない?

かざろふ伯
かざろふ伯

マルドゥ()カラーに純粋なアンタップ手段は少ないが、得意の追加の戦闘フェイズを得るカードは、攻撃クリーチャーをアンタップできる

さらに、追加の戦闘フェイズを得るカードを5マナ以上のクリーチャーにすれば…


《イロアスの信奉者、カレムネ》の経験カウンター条件を満たせる。

《イロアスの信奉者、カレムネ》自体は速攻も除去耐性も無いので、経験カウンターを得たり攻撃できればラッキーくらいの気持ちでOK。

かざろふ伯
かざろふ伯

なお、追加戦闘フェイズを得る5マナ以上のクリーチャーは多いが、今回は《アヴェルヌスの憤怒、カーラック》など、戦場に出したターンに仕事をするクリーチャーのみ採用した


さらに追加の戦闘フェイズを得るカードと相性良いのが《太陽の栄光、オターリ》!

ウィニー君
ウィニー君

普通に使うと、自ターンに1回しか経験カウンターを貯められないもんね

マナ総量5なので《イロアスの信奉者、カレムネ》の経験カウンター条件を満たすのも嬉しい。


《太陽の栄光、オターリ》のレベル量産と相性良いのが《無慈悲な魂、ミンタラ》!

《無慈悲な魂、ミンタラ》もまた、普通に使うと自ターンに1回しか経験カウンターを貯められない。

経験カウンターを得るために出すよりは、別のカードで経験カウンターを貯めた後、《疫病をもたらす者、ケルシン》《太陽の栄光、オターリ》が攻撃する直前のメイン・フェイズに出す方が、対戦相手の計算を狂わせやすい。

ウィニー君
ウィニー君

なお、2023年2月現在、MOでは未収録。

テーブルトップで是非試して見てね


エンチャントを唱えたときなので、1ターン中に複数回経験カウンターを貯められる。

5マナ以上の星座持ちクリーチャー・エンチャントを採用することで、《蘇りしダクソス》だけでなく《イロアスの信奉者、カレムネ》の経験カウンター条件も満たせる。

ウィニー君
ウィニー君

経験カウンターが少なくても、星座誘発目当てで起動できるのが良いね

かざろふ伯
かざろふ伯

《ちらつき護法印》は《蘇りしダクソス》の経験カウンター稼ぎ用に採用しているが、《疫病をもたらす者、ケルシン》の統率者ダメージ21点を通すためにも有用

ちらつき護法印

さいごに

引ければラッキー、使えればラッキー

かざろふ伯
かざろふ伯

固有色にを含むので、《吸血の教示者》《悪魔の教示者》で経験カウンターを扱う伝説クリーチャーをサーチできるが、正直おすすめできない

というのも、5マナ以上のクリーチャーやエンチャントなど手札との嚙み合いがさらに必要。

なので、《ファイレクシアの闘技場》《闇市の人脈》《太陽鳥の祈祷》などハンドアド・ボードアドを稼げるカードを優先する方が、中盤以降の手数が増え、結果として経験カウンターを貯めやすい。

ウィニー君
ウィニー君

あくまで《疫病をもたらす者、ケルシン》中心ってことだね

かざろふ伯
かざろふ伯

統率者指定していないと《太陽の栄光、オターリ》以外は再利用しにくい。

引ければラッキー、使えればラッキーくらいの気持ちで回すとストレス無いかな

コメント

タイトルとURLをコピーしました