統率者デッキ紹介《死の飢えのタイタン、クロクサ》

死の飢えのタイタン、クロクサデッキ紹介
統率者デッキ紹介《死の飢えのタイタン、クロクサ》
スポンサーリンク

今回のカジュアル統率者はこちら

死の飢えのタイタン、クロクサ

『テーロス還魂記』収録の神話レアにして、《自然の怒りのタイタン、ウーロ》と不完全サイクルを形成するエルダー・巨人。

ウィニー君
ウィニー君

『テーロス還魂記』の統率者候補カードのレビューはこちら。

ウィニー君
ウィニー君

《自然の怒りのタイタン、ウーロ》はコピーカードを使って能力を不正利用したけど、今回も同じ構築にする?

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

いや。

「置いてからコピーする」タイプのカードは青ばかりなので、ラクドスカラーの《死の飢えのタイタン、クロクサ》では枚数が足りない。

シミックカラーなら豊富なんだけど・・・
かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

さらに悪いことに、

《自然の怒りのタイタン、ウーロ》の能力がアドを稼ぐのに対し、

《死の飢えのタイタン、クロクサ》は全対戦相手へ手札破壊&不確定ライフロスと、アドを稼げないのにヘイトだけは稼ぎしまくる(汗

 

そこで今回は、メガハンデスと墓地肥やしを同時に行う構築にしてみた。

デッキ内容はこちら

カード名が赤色アンダーラインなのは、手札破壊・墓地肥やし関連カード。
カード名が太字なのは、本デッキのキーカード。

【統率者 1枚】
1 《死の飢えのタイタン、クロクサ/Kroxa, Titan of Death’s Hunger》

【クリーチャー 18枚】
1 《光り角の海賊/Glint-Horn Buccaneer》
1 《吸血術士/Sangromancer》
1 《狂気の種父/Sire of Insanity》
1 《イフニルの魔神/Archfiend of Ifnir》
1 《疫病造り師/Plaguecrafter》
1 《輪の大魔術師/Magus of the Wheel》
1 《アゴナスの雄牛/Ox of Agonas》
1 《エインジーの荒廃者/Anje’s Ravager》
1 《異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer》
1 《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
1 《ゴルガリの凶漢/Golgari Thug》
1 《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》
1 《縫い師への供給者/Stitcher’s Supplier》
1 《くぐつ師の徒党/Puppeteer Clique》
1 《波止場の恐喝者/Dockside Extortionist》
1 《不死身、スクイー/Squee, the Immortal》
1 《火の悪魔/Wildfire Devils》
1 《憤怒/Anger》

【インスタント 2枚】
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《吸血の教示者/Vampiric Tutor》

【ソーサリー 10枚】
1 《Wheel of Fortune》
1 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1 《苦痛の命令/Decree of Pain》
1 《魂の再鍛/Reforge the Soul》
1 《全ては塵/All Is Dust》
1 《冒涜の行動/Blasphemous Act》
1 《滅び/Damnation》
1 《悪魔の教示者/Demonic Tutor》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》
1 《汚損破/Vandalblast》

【アーティファクト 21枚】
1 《ライオンの瞳のダイアモンド/Lion’s Eye Diamond》
1 《催眠の宝珠/Mesmeric Orb》
1 《ゲスの呪文書/Geth’s Grimoire》
1 《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1 《精霊信者の剣/Sword of the Animist》
1 《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1 《エレボスの鞭/Whip of Erebos》
1 《魔力の墓所/Mana Crypt》
1 《探検の地図/Expedition Map》
1 《太陽の指輪/Sol Ring》
1 《頭蓋骨絞め/Skullclamp》
1 《旅人のガラクタ/Wayfarer’s Bauble》
1 《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
1 《精神石/Mind Stone》
1 《ラクドスの印鑑/Rakdos Signet》
1 《思考の器/Thought Vessel》
1 《連合の秘宝/Coalition Relic》
1 《彩色の灯籠/Chromatic Lantern》
1 《ダークスティールの鋳塊/Darksteel Ingot》
1 《スランの発電機/Thran Dynamo》
1 《金粉の水蓮/Gilded Lotus》

【エンチャント 9枚】
1 《死の国からの脱出/Underworld Breach》
1 《無駄省き/Waste Not》
1 《リリアナの愛撫/Liliana’s Caress》
1 《偏頭痛/Megrim》
1 《苦痛の拡大/Pain Magnification》
1 《最古再誕/The Eldest Reborn》
1 《Chains of Mephistopheles》
1 《ネクロマンシー/Necromancy》
1 《ファイレクシアの闘技場/Phyrexian Arena》

【プレインズウォーカー 4枚】
1 《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1 《戦慄衆の将軍、リリアナ/Liliana, Dreadhorde General》
1 《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1 《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》

【土地 35枚】
1 《ガイアー岬の療養所/Geier Reach Sanitarium》
1 《無限地帯/Myriad Landscape》

1 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
1 《統率の塔/Command Tower》
1 《乾燥台地/Arid Mesa》
1 《湿地の干潟/Marsh Flats》
1 《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1 《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers》
1 《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1 《真鍮の都/City of Brass》
1 《睡蓮の原野/Lotus Field》
1 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》
1 《マナの合流点/Mana Confluence》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《汚染された三角州/Polluted Delta》
1 《家路/Homeward Path》
1 《血の墓所/Blood Crypt》
1 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1 《露天鉱床/Strip Mine》
1 《Badlands》
1 《カー砦/Kher Keep》
6 《沼/Swamp》
3 《山/Mountain》
1 《灰のやせ地/Ash Barrens》

本デッキの勝ち筋はこちら

墓地を肥やす

通常の統率者戦デッキだとマナ加速を優先すべきだけど、《死の飢えのタイタン、クロクサ》は素出し2マナ・『脱出』コスト4マナと軽いため、マナ自体はそこまで重要ではない。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

むしろ、『脱出』コストのための墓地5枚が必要なため、積極的に墓地を肥やす。

《死の飢えのタイタン、クロクサ》を素出しして墓地に落とし、その後『脱出』する

MOで注意なのが、『脱出』せずに戦場に出た際の生け贄解決。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

通常設定は統率領域に帰ってしまうため、墓地へ落ちるよう設定!

ウィニー君
ウィニー君

素出し⇒『脱出』で2枚手札破壊が出来るし、『速攻』付与があれば攻撃でさらに1枚手札破壊できるよ!

統率者ダメージ21点か《偏頭痛》系カードで勝利する

手札破壊が上手くいった場合、対戦相手がトップデッキする前に統率者ダメージ21点で倒せるが、第2の勝利手段として《偏頭痛》系カードを用いる。

本デッキのキーカードはこちら

死の国からの脱出

『テーロス還魂記』収録レア。

ウィニー君
ウィニー君

この記事でも取り上げたね。

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

既にレガシー・ヴィンテージで活躍しているコンボを本デッキでも搭載した。
ただし、本デッキはラクドスカラーなので勝利手段は《タッサの神託者》ではない。

具体的な手順は以下の通り。

  1. 《Wheel of Fortune》系カードで墓地を大量に肥やしておく
  2. 《ライオンの瞳のダイアモンド》が戦場か墓地にある状態で《死の国からの脱出》を設置
  3. 《ライオンの瞳のダイアモンド》を『脱出』してマナ加速
  4. 《偏頭痛》系カードを『脱出』させる
  5. 《Wheel of Fortune》を複数回『脱出』して勝利!

さいごに

ウィニー君
ウィニー君

《死の飢えのタイタン、クロクサ》も《死の国からの脱出》も墓地依存だから、《虚空の力線》などの墓地対策カードを展開されるとデッキパワーが半減するので注意!

かざろふ伯爵
かざろふ伯爵

対戦相手が展開した後に手札破壊をしても手遅れだし、ラクドスカラーでは対処しにくいエンチャントを大量展開されたら更に苦しい。

 

割り切ってヒャッハー!言いながら暴れられる人向けかな。

Amazon | MTG マジック:ザ・ギャザリング テーロス還魂記 ブースターパック 英語版 36パック入りBOX | トレカ 通販
MTG マジック:ザ・ギャザリング テーロス還魂記 ブースターパック 英語版 36パック入りBOXほかトレカ・トレーディングカード関連商品が勢ぞろい。アマゾンなら最短当日配送。

コメント

タイトルとURLをコピーしました